Google、「Ice Cream Sandwich」を発表!Android 3.1の内容も明らかに。

bio
Yusuke Sakakura最終更新日:2014/10/11 23:25

Google、「Ice Cream Sandwich」を発表!Android 3.1の内容も明らかに。


Google I/Oにて、Androidの次期バージョンである「Ice Cream Sandwich」とAndroid 3.1のアップデート内容を発表しました!
Android 3.0「Honeycomb」は、タブレットPC向けのOSでスマートフォン向けには提供されていませんが、「Ice Cream Sandwich」ではスマートフォンとタブレットPCの両方に提供されます。

Ice Cream SandwichのOSバージョンは明らかになっていません。

Google I/O、モバイル関連は「Android@Home」など盛りだくさん – ITmedia ニュース

Android 3.1のアップデート内容は以下の通り。
・ブラウザ、ギャラリー、カレンダー、Gmailなどプリセットアプリのアップデート
・UIの改善
・ウィジェットのサイズ変更機能
・外部デバイス(キーボード、ポインティングデバイス、ジョイスティック、ゲームパッド)のサポート
・タスクリストに表示されるタスク数を拡大
など。

「Ice Cream Sandwich」では、Honeycombでサポートする全ての機能とインターフェースをスマートフォンでも動作可能になるとのこと。

また、OS以外ではAndroidでゲームやエアコン、電子レンジなどあらゆる家電のリモコンとなる「Android@Home」やGoogleが提供するクラウドの音楽サービスでユーザーが購入した楽曲をクラウドに保存し、パソコンやAndroidで再生できる「Music Beta by Google」、Android Marketで映画のレンタルが可能となるサービスも発表されました。

Android 3.1はスマートフォン向けには提供されず、「Ice Cream Sandwich」でようやくスマートフォンに次期Androidの提供となるようですね。提供時期は第四四半期になるようです。
OS以外ではAndroid端末であらゆる家電をコントロールできる「Android@Home」に期待大ですね。
ちなみに、SDKは既に提供が開始されていますよ。
コメント利用規約

質問は必ず記事を読んでから投稿してください

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています