ついにAndroid向けに「モバイルSuica」が提供へ!

Yusuke Sakakura

ついにAndroid向けに「モバイルSuica」が提供へ!


JR東日本がAndroid向けの「モバイルSuica」を7月23日(土)より提供を開始することを発表しました。
提供開始時間はキャリアごとに異なり、午前4時からNTTドコモが、午後12時からauが、午後16時からソフトバンクモバイルが提供を開始します。

グリーン券や特急券の購入、エクスプレスの予約も可能に。

おサイフケータイ対応 Androidスマートフォンにおけるサービス開始について(PDF)

Androidにて提供されるモバイルSuicaでは、SF(電子マネー)のチャージとクイックチャージ、電子マネーの利用履歴表示、通勤・通学定期券、グリーン定期券、モバイルSuica特急券、モバイルグリーン券、ネット決済、Viewカードによるオートチャージ、ウィジェットによる残額確認が可能です。

これらの機能のうち従来のチャージよりも少ない画面遷移数でチャージが可能なSFのクイックチャージやかわいいアイコンで残金が確認できるウィジェット機能はスマートフォンで提供される新たな機能となります。

今後の予定としては、提供日よりJR東海の新幹線の乗車予約が可能なエクスプレス予約機能や銀行からのチャージサービスの提供が予定されています。

また、スマートフォン向けの「モバイルrSuica」の対応機種については、6月末頃にJR東日本のサイトにて公開されるようです。

ようやくAndroidにSuicaがやってきます!おサイフケータイに対応してもSuicaが使えないと!というユーザーの要望は多かったので待望のリリースではないでしょうか。個人的にJR東海の新幹線を利用する機会があるので、エクスプレス予約ができるのはとても便利ですね。

登場が待ち遠しい!

関連記事

コメント

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Latest新着記事

Googleニュース

2021/05/07
新着記事
Google、まもなく2段階認証の自動有効化を開始

Twitter

2021/05/07
Twitter、投げ銭機能「Tip Jar」を発表。お気に入りのアカウントに送金可能に

AirTag

2021/05/06
AirTagのストーカー対策による警告音は小さく15秒・一定間隔と判明

Twitter

2021/05/06
Twitter、ようやく縦長画像に対応。縦長にならない原因は?
Recommendこんな記事も読まれています