bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

スマートフォンのCPU、シングルコアとデュアルコアでどちらが快適に使えるのか。

Android

ASCIIが今季モデルのAndroidスマートフォンを使ってデュアルコアとシングルコアの操作感を検証しています。

シングルコアの機種が勝ることも?

情報元:ASCII.jp:スマホのシングルコアとデュアルコアの違いは体感できる?|スマホの機能を徹底チェック 最強スマホ&サービスはコレ!

比較対象となった機種は「GALAXY S2 LTE SC-03D」、「AQUOS PHONE IS11SH」、「LUMIX PHONE 101P」など6機種。RAMはシングルコアのものが512MB、デュアルコアのものが1GBとなっています。

サクサク度を検証するテスト内容として、ベンチマーク計測では1.5GHzのデュアルコアCPUといった比較機種の中では最もスペックの高い「GALAXY S2 LTE SC-03D」が軍を抜いて高いスコアを記録。

次に特定の文章を入力し、文章を打ち終えるまでの時間を記録するといったテストでは「MEDIAS PP N-01D」が1番短い時間で文章を打ち終えることができたとのこと。

グラフィックが綺麗なゲームアプリの使用感を検証した結果は、デュアルコアCPUの圧勝でシングルコアでは遊べない機種もあったとのこと。

この他にもブラウザを使ったテストや100枚上の写真をスクロールして表示するなどのテストを行ったようです。

結果的にはデュアルコアCPUが若干有利で、中でも「GALAXY S2 LTE SC-03D」はかなりサクサク動作するとのこと。

今回ASCIIが行った検証ー特に文字入力、画像表示といったテストでは検証者や端末のサイズ、重さなどが結果に大きく左右することもあり、この結果を鵜呑みにしてはいけないと思いますが、僕が現在使用しているシングルコアの「Xperia acro SO-02C」とデュアルコアの「GALAXY NEXUS」を比較してみると、RAMの容量に違いはあるものの結構な差で「GALAXY NEXUS」の方がサクサク動きます。

最近ではデュアルコアの更に2倍のコアを搭載したクアッドコアを搭載したスマートフォンも既に発表されるなど、かなりのスピードでCPUの性能はスペックアップしています。
今後は今季モデル以上にピックアップされる要素でもあり、スマートフォンを購入する際に最も迷う項目の1つに挙げられるでしょう。

今後発表される端末ではほとんどの機種がデュアルコアCPUになっていくと思うので、今後はあまり悩む必要も無いと思いますが、個人的にはデュアルコアCPUのスマートフォンをオススメしたいですね。RAMのチェックも必ずやっておきたいところ。

コメントを残す

コメント利用規約

コメントは承認後に表示されます

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記してコメントを公開します

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

Amazon

2019/06/19
新しい「Kindle Oasis」が登場、史上最高のディスプレイ搭載。旧モデルは5000円オフに

ポケモンGO攻略

2019/06/19
「Pokémon GO Fest 2019 Yokohama」の応募方法を解説

Pixelの噂・最新情報

2019/06/18
Pixel 4、ボディサイズと画面サイズが流出。5.6インチ〜6.4インチに?

ニュース

2019/06/18
携帯料金、今秋から違約金1000円・端末値引きは2万円までに規制へ
Recommendこんな記事も読まれています