バイドゥ、「Simeji」をアップデート。キモい顔文字100種類の入力に対応。

Android

バイドゥ、「Simeji」をアップデート。キモい顔文字100種類の入力に対応。


Android向けの文字入力アプリ「Simeji」がアップデートされました。バージョン番号は4.12。

今回のアップデートではBaidu IMEで利用できる「キモい顔文字」をSimejiでも利用可能になりました。収録されるキモい顔文字は100種類となります。
Simejiのアップデート内容は以下。

+4.12
■ iPhoneのようにフリックとケータイ入力の併用オプションを追加
■ バックキーの動作を修正


GooglePlayで公開されているアップデート内容にはキモい顔文字について記載はありませんが、アップデートしたSimejiで「きもい」と入力すると変換候補にキモい顔文字を入力することが可能になります。

顔文字を集めるのってかなりめんどくさいものですが、データとしてセットアップすることによってユーザーはアプリをインストールするだけで様々な顔文字を入力できるのは良いですね。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を4社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

au

2021/03/05
povoの対応機種は全189。iPhone 6sやSIMフリースマホなど追加発表

ソフトバンク

2021/03/04
LINEMO、1年限定割引でahamo対抗。音声定額を月500円割引

NTTドコモ

2021/03/04
ahamo、DAZN for docomoの割引継続。月額980円

NTTドコモ

2021/03/04
ドコモのギガライト使いすぎ防止。上限設定で最低料金にする方法
Recommendこんな記事も読まれています