905iシリーズに燃料電池採用?

bio
Yusuke Sakakura最終更新日:2014/10/11 23:22

905iシリーズに燃料電池採用?

消費者が携帯に対して1番多い不満点は「電池持ちの悪さ」ではないでしょうか?

現在の携帯電話に採用されている電池はリチウムイオンというもの。ノートパソコンや携帯電話に使用されています。

このリチウムイオン電池は携帯電話やノートパソコンに広く使用されていますが電池持ちが悪いんですよね。

この電池持ちの悪さを解消してくれるのが905i以降のシリーズから採用されるとみられる燃料電池です。
2月6日にドコモと燃料電池の規格と開発を行っているアクアフェアリーは携帯向けの燃料電池の商用化に向けて共同開発体制・技術協力体制の強化を目的とする新たな基本合意書を締結しました。

燃料電池はリチウムイオン電池と比べて電池持ちが約3倍電池持ちが良くなると言われています。

そんな燃料電池を携帯用に開発しているのがドコモとアクアフェアリー
です。両社は、昨年の7月にPEFC型燃料電池を利用したFOMA用の充電器を試作、動作検証に成功していました。

その際に両社は1~2年後の商用化を目指すとしていました。
ドコモは903iSシリーズを発売しないで904iシリーズを発売すると噂されているので1年後にリリースされると思われる905iシリーズ以降の機種に燃料電池が採用されると思われます。

<関連・参考記事>
DoCoMo、従来より2倍以上の出力を実現した燃料電池
ついに携帯に燃料電池投入?!
ITmedia +D モバイル:ドコモとアクアフェアリー、協力体制を強化──携帯向け燃料電池の商用化に向け

コメント

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています