bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

パズドラ、年内に家庭用ゲーム機向けにも発売へ!

スマホアプリ

1年足らずで900万ダウンロードを突破し、開発会社が2013年1月の売り上げが85億超を記録、さらには初のオフラインベントを4月に開催することが決定している「パズドラ」ですが、2013年にも家庭用ゲーム機向けに投入されるようですよ!
情報元
「パズドラ」大ヒットの真相 (東洋経済オンライン) – Yahoo!ニュース BUSINESS

東洋経済オンラインがガンホー・オンライン・エンターテイメントの森下一喜社長兼CEOにインタビューを行ったところ、「パズドラ」を家庭用ゲーム機向けに投入することを明らかにしたようです。

インタビューでは、パズドラの開発秘話なども語られており、当初は横画面で操作することを前提に開発されていたものの、気軽に遊べる様に縦画面で操作できるように変更したようです。また、縦画面に変更した時に家庭用ゲーム機向けの投入を検討していたとのこと。

――開発初期のパズドラはどのようなゲームだったのでしょう? 

 最初は今のように縦ではなく、横の画面でした。絵のテイストも洋風で、キャラクターの表情が海外のRPGのようにリアルな感じでした。そこでまずは横から縦に画面を変え、暇な時間でも気軽に遊べるようにしました。年内に家庭用ゲーム機向けにもパズドラを投入しますが、縦画面に切り替えたこのときから、家庭用への対応は考えていました。


「パズドラ」は課金なしでも十分に楽しむことができますし、家庭用ゲーム機でもヒットしそうですね。デバイスはやっぱり3DSですかね。

インタビューでは「パズドラ」の開発秘話やガンホーの開発ポリシーなども語られていて、とても面白い内容になっていますよ。

コメントを残す

コメント利用規約

コメントは承認後に表示されます

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記してコメントを公開します

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

サブスク

2020/02/26
aiko、全曲サブスク解禁。ミュージックビデオも

ソフトバンク

2020/02/25
ソフトバンク、新料金プラン発表。データ使用量2GB以下で1,500円割り引く「メリハリプラン」など

Xperiaの噂・最新情報

2020/02/25
「Xperia 1 II」の販売価格は約14万円に?

iPhoneの噂・最新情報

2020/02/25
iPhone 12、超近距離・高速な新Wi-Fiサポートか。AirDropが高速化?
Recommendこんな記事も読まれています