bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

IIJmio、データ通信量で買い切る「IIJmioプリペイドパック」を3月9日より発売!

格安SIM

IIJは3月9日よりプリペイド式のSIMである「IIJmioプリペイドパック」を3月9日より発売することを発表しました。価格は4980円/500MB。

データ通信量で買い切る型のSIMカード

IIJmioプリペイドパック」は4980円でデータ通信量500MBまでデータ通信可能な買い切り型のSIMとなっています。

データ通信はドコモのFOMAとXiを利用することができ、通信速度は、Xiが下り最大100Mbps、上り最大37.5MbpsでFOMAが下り最大14Mbps、上り最大5.7Mbpsになるとのこと。

500MB分のデータ通信を行った後はデータ通信量を追加することができずデータ通信不可となりますが、「IIJmio高速モバイル/D」の事務手数料にかかる3150円が無料となります。

利用シーンとしては短期間のみデータ通信したい場合や「IIJmio高速モバイル/D」を利用する前のお試しにという感じでしょうか。

これは俺が待っていたSIMだ!

日本通信が「6ヶ月定額SIM」という6ヶ月間使い放題のプリペイドSIMを発表した際にデータ通信量で買い切る形のSIMが欲しいなと思っていたところに来ましたね!

ただ、この価格設定はどうなんでしょうね。他社先行となるため比較はできませんが、500MBが4980円はやっぱりちょっと高いですよね・・・。

▼IIJmioや日本通信の格安SIMを比較してみました!
Amazonやイオン、IIJが提供する格安SIMを徹底比較!

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

Pixelの噂・最新情報

2020/09/30
Pixel 5/4a 5G、またTwitterで公式リーク。新電池節約モードで電池持ちは最大48時間に

NTTドコモ

2020/09/29
ドコモ新社長、サブブランドについて「まだ何も考えていない」「慎重に検討」

NTTドコモ

2020/09/29
ドコモ完全子会社化で携帯料金の「値下げの余力が出てくる」と発言

NTTドコモ

2020/09/29
NTT、ドコモの完全子会社化を正式発表。年度内の完了を目指す
Recommendこんな記事も読まれています