GraffitiPotに続いてNiboshiもリジェクトーiOSの2chブラウザ

Yusuke Sakakura

GraffitiPotに続いてNiboshiもリジェクトーiOSの2chブラウザ


先週、Appleのポリシーに反するコンテンツにアクセスが可能として2chブラウザ専用アプリの「GraffitiPot」がリジェクトされたとお伝えしましたが、同じiOSの2chブラウザ専用アプリの「Niboshi」がリジェクトされたようです。

今回もポルノコンテンツへのアクセスが問題に?

「GraffitiPot」がリジェクトされた理由は、AppStoreの審査ガイドラインの12.1、14.1、14.2に抵触したというものでしたが、今回リジェクトされた「Niboshi」は同ガイドラインの2.5と18.2に抵触したとのことです。

ガイドラインの2.5は、非公開APIを使用してはいけないというもので、使用するAPIを別のものに変更することで解消できそうですが、18.2はポルノコンテンツにアクセスできてはいけないというもので、解消するのは困難かもしれません。

「Niboshi」の作者は後に以下の様にツイートしていますが、14.2はプロの政治風刺家やユーモリストが攻撃的なコメンタリまたは悪意のあるコメンタリの禁止とされており、アプリではなく2chのコンテンツ自体が問題視されているため解消するのは困難かもしれませんが、さてどうなるのでしょうか・・・。

▼GraffitiPotのリジェクトの件については以下からどうぞ。
Apple、既存の2chブラウザはアップデートの審査時に削除を検討ーAppStoreからの一括削除はなし
【速報】iOSにて2chブラウザがAppStoreにて公開禁止にー既に公開されているアプリも削除へ

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています