X Phoneは、4.8インチのディスプレイと4000mAhの超大容量バッテリーを搭載?

bio
Yusuke Sakakura

X Phoneは、4.8インチのディスプレイと4000mAhの超大容量バッテリーを搭載?


Photo By nan palmero
Googleとモトローラが共同で開発していると噂される「X Phone」、先月にはOSにAndroid 5.0、CPUにはクアッドコアを搭載し、ROMは128GBになるとお伝えしましたが、新たな噂が浮上しています。
情報元
Latest rumored Motorola X specs: 4.8 inch screen, Qualcomm Snapdragon 800, November launch

腕時計サイズで数万円するサファイアガラスを採用!?

Phone Arenaによると、ディスプレイは4.8インチとなり、CPUには「Nexus5」と同じ「Snapdragon 800」が搭載されるとのこと。「Snapdragon」は2.3GHzのクアッドコアと伝えられています。

驚くべきはバッテリーの容量で現在は2000mAh〜3000mAh程度が主流となっていますが、「X Phone」は超大容量の4000mAhになるとのこと。

この他にも防水性能を有することや液晶パネルには腕時計などに用いられるサファイアガラスが用いられるようです。

Phone Arenaではこれらの情報を閲覧者からの情報としていますが、サファイヤガラスが用いられるという点がちょっと嘘臭いですね・・・。というのもサファイヤガラスはめちゃくちゃ高価で腕時計サイズでも数万円します。それが4.8インチのディスプレイを全てカバーするとなれば数十万円にもなります。

今回の情報はあくまでも噂程度に思っておいた方が良いかもしれません。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています