bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

Facebookフォンのシステムダンプが流出!ーFacebook Homeはホームアプリとなることが決定的に

Android
Facebookフォンのシステムダンプが流出ースペックとFacebook Homeの概要が明らかに
Photo By abulhussain
Facebookが4月4日に発表すると見られる「Facebookフォン」のシステムダンプがリークされました。これにより、端末のスペックとホームアプリとされる「Facebook Home」の概要が明らかになっています。
情報元
[APK Teardown Exclusive] The HTC Myst Facebook Phone – The Facebook App Is Now A Launcher, Looks Like They’re Planning A Play Store Release, Too

Facebookフォンのスペック

Android Policeは「Facebookフォン」のシステムダンプを入手し、build.propから同端末のスペックが明らかになったとしています。

「Facebookフォン」はHTC製となり、CPUはQualcomm製のSnapdragon S4シリーズの「MSM8960」となり、クロック数は1.5GHzまたは1.7GHzとなるようです。

また、4.3インチ、1280×720表示対応のディスプレイを搭載し、1600万画素のフロントカメラと500万画素のリアカメラを搭載、OSは4.1.2、RAMは1GBと伝えています。

ということでこれまでのリーク通りですね。

Facebook HomeはGoogle Playストアでの公開が決定的に

FacebookフォンにプリインストールされているFacebookアプリのパッケージ名は”com.facebook.wakizashi”で、現在Google Playストアで公開されている”com.facebook.katana”とは異なるとのこと。

また、ダンプファイルには「Facebook Home」ロゴに加え、”com.facebook.wakizashi”にはホームアプリに必要な権限が全て付与されていることから”com.facebook.wakizashi”は昨日お伝えしたようなFacebookの独自OSではなく、ホームアプリとなる可能性が高いとのこと。
Facebook Homeのロゴ

さらに、HTC製とされるFacebookフォンにインストールされているFacebookアプリのマニフェストファイルにはAndroid標準のホームアプリとサムスンのTouchWizホームアプリのホーム設定とショートカットの読み取り権限が記述されていたことからGoogle Playストアでの配布が決定的なようです。

ちなみに、”com.facebook.wakizashi”と現Facebookメッセンジャーには「Chat Heads」という新機能が提供されるものの、名前以外は普通のメッセンジャーと何が異なるかわからないとしています。

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

災害情報

2018/09/26
Wi2、災害用無料Wi-Fi「00000JAPAN」を安全に利用できるVPNを無償提供

iPhone XS / XS Max

2018/09/26
iPhone XS、ワイヤレス充電が高速化。フル充電までの時間が30分短縮

iPhone XS / XS Max

2018/09/25
iPhone XS/XS Max、Wi-Fiや4G/LTEの通信が不安定になる不具合発生か

iOS 12

2018/09/25
Apple、リアルタイムのボケ調整機能を「iOS 12.1」で追加へ
Recommendこんな記事も読まれています