Google、Androidを搭載したノートPCを4社から発売かー価格は1万8000円〜

Android

Google、Androidを搭載したノートPCを4社から発売かー価格は1万8000円〜


Photo By j_baer
Androidを搭載したノートPCといえば東芝製「dynabook AZ」ー通称あずにゃんなわけですが、まだまだ広く普及していません。

そんな中、Googleでは海外メーカー4社にAndroidを搭載したノートPCの投入を持ちかけたようです。
情報元
【PC】 アンドロイド搭載ノートPC登場か HP・レノボ・サムスン・ASUSが準備と台湾紙 – EMSOne中国電子・電気・通信市場情報からEMS情報まで毎日更新! – www.emsodm.com

発売日は2013年10月以降に!?

EMSOneによると、Googleがレノボ、ヒューレット・パッカード、ASUS、サムスンの4社にAndroidを搭載したノートPCの投入を持ちかけたところ4社はこれに応じる意向を示したとのこと。

また、投入されるAndroidノートPCにはタッチパネルが搭載され、価格については12インチ以下のディスプレイを搭載したモデルが200〜300ドルー日本円で約1万8000円〜約2万8000円でリリースされると伝えています。

発売日については2013年第3四半期〜第4四半期になるとのこと。

AndroidとChrome OSは統合される!?

今回の報道が真実であれば、GoogleはChrome OS、Androidといった2つのノートPC向けのOSを持つこととなります。

エリック・シュミット会長はChrome OSとAndroidを統合しない方針を示しており、これを機に両OSが統合されるということはなさそうです。

Chrome OSはHTML5を、AndroidはJavaをベースにしているため、同じノートPC向けのプロダクトとしてもターゲットとする層は異なるということなのかもしれませんね。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を4社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

ニュース

2021/02/26
キャリアメール持ち運び、総務省「ahamoも対象にすべき。来夏までの実現が適当」

au

2021/02/26
ドコモとKDDI、解約手続きページを検索結果から除外。総務省指摘で修正

Twitterニュース

2021/02/26
Twitterで収益化。月500円の投げ銭“スーパーフォロー”発表

NTTドコモ

2021/02/25
ドコモ社長、ahamoの値下げ「やらない」と明言。先行申込は150万超
Recommendこんな記事も読まれています