bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

W-ZERO3裏技 – WS004SHスペック

ウィルコム
W-ZERO3spec
W-ZERO3は、OSにWindows Mobile 5.0を搭載し二種類の接続方法が可能な非常に賢い携帯です。

その割には田舎に住んでいるからなのか未だにW-ZERO3のユーザーをみたことないです^^;
結構電波が悪いといわれていますが、そんな事もありませんよ。
自宅近辺の電波状況を調べるページもありますし、電波状況が悪ければ、要望を出すこともできます


いろんな意味で驚くべきスペックを見よ!
まず、どでかいディスプレイですが3.7型、640×480ドット、65,536色、モバイルASV液晶とやっぱりでかいです。
最近でかいディスプレイが多いですね。ほんの前まで携帯のディスプレイと言えば240*320でした^^;

そして重量ですが220グラムととても重いです。
先日発売されたワンセグ搭載のP901iTVさえ150グラムですからね^^;


で、気になる電池持ちですが、一見数字だけ見ればいいのかもしれませんが、バッテリーの持ち時間はW-ZERO3ユーザーの不満点の1つでもあります。
充電時間は、約3.5時間です。ちなみにP901iTVは約130分です。

弱点となるのはカメラでしょうか・・・撮影する際の可能距離は1.2m~∞だそうですが有効画素数133万画素のCMOSカメラです。以外にも有効画素数が低いですね。
シャープ製なのでカメラは良い物を積んでいると思いましたが。

それに通信速度が最大の敵です。
とにかく遅いみたいです。DoCoMo、au、vodafoneを入れて4キャリア比較で一番遅い(はず)です。主要接続方法がPHSなので仕方がないですが。
無線LANを使えばその不満点は完全に解消することが可能です。


W-ZERO3スペック

■大きさ
・約70×130×26mm

■重さ
・約220g

■カラー
・ブラック
・シャンパンシルバー

■使用時間
・連続待ち受け時間:約200時間
・連続通話時間:約5時間
・充電時間:約3.5時間

■ディスプレイ周り
・スライドスタイル
・3.7型、640×480ドット
・65,536色、モバイルASV液晶

■カメラ周り
・有効画素数133万画素、CMOSカメラ

■外部メモリ
・miniSDカード

■通信方法
・PHS接続(32~128Kbps)
・家庭内無線LAN(300Kbps~11Mbps)
・公衆無線LAN(11Mbps)

■その他
・OS「Windows Mobile 5.0 software for Pocket PC 日本版」
・Webブラウザ「Internet Explorer Mobile」
(HTML v4.01、XHTML、CSSなどに対応。Javaアプレット、プラグイン、ActiveXなどは非対応)
・Flash(ver.6.0相当)
・Microsoft Outlook
・Office Mobile(Word Mobile・Excel Mobile・PowerPoint Mobile)
・Windows Media Player 10.0 Mobile for Pocket PC
・Picsel PDF Viewer

W-ZERO3の購入はこちらからどうぞ。

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

Appleニュース

2018/10/17
Apple渋谷、オープン前に巨大なイルミネーションとして姿を現す

NTTドコモ

2018/10/17
1つの電話番号をスマホと共有できる「ワンナンバーフォン」が10月下旬発売

Android

2018/10/17
ドコモ、Android 9 Pieのアップデート機種を発表

NTTドコモ

2018/10/17
実質1万円、世界最薄・最軽量の4Gケータイ「カードケータイ」が11月下旬発売
Recommendこんな記事も読まれています