bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

SIMフリーのファブレット「Sony Z Ultra 」とホワイトカラーの「Nexus 7(2013)」がGoogle Playストアにて販売開始!

Android
SIMフリーのファブレット「Sony Z Ultra 」がGoogle Playストアにて販売開始!
Googleの直販サイト、Google PlayストアにてXperia Z UltraのGoogle Play Editionである「Sony Z Ultra」が発売されています!

Google Play editionは、メーカーの独自アプリなどがインストールされていないピュアなAndroidを搭載したモデルでGALAXY S4、HTC Oneに次いで3機種目となります。

ピュアなAndroidを搭載した「Sony Z Ultra Google Play Edition」

Sony Z Ultra Google Play Editionは、6.44インチと、スマートフォンとしては大画面のディスプレイを搭載したファブレットに位置づけられる端末です。


Google Play EditionとなるためOSのアップデートをいち早く配信されることや、SIMフリーとなるため海外での利用やMVNO SIMを使って低価格で運用することが可能になるといって特徴があります。

Sony Z Ultraのスペックは、16GBのROMに2GBのRAM、クアッドコア2.2GHzのCPU、NFCへの対応、3200mAhの大容量バッテリーを備えています。

Google Playストアでは649ドル(約66700円)で販売されていますが、他のGoogle Play Editionモデル同様に日本のGoogle Playストアで購入することはできません。

また、技適の通過有無は現時点で確認できないので日本で利用した場合、電波法違反になる場合があるのでご注意を

Sony Z Ultraの製品ページは以下からアクセスすることができます。

ホワイトモデルのNexus 7(2013)は今日から購入可能!

Sony Z Ultraと同時にホワイトモデルのNexus 7(2013)も販売開始となっています。


ホワイトモデルのNexus 7(2013)の価格はブラックカラーと同価格になっていますが、容量は32GB、通信規格はWi-Fiのみ対応となっていて3G/LTEモデルは用意されていません。これはちょっと残念ですね・・・

Nexus 7(2013)のホワイトモデルはAmazonでも購入することが可能ですよ。

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

LINE Pay

2018/12/14
今度はLINE Payが20%還元スタート。年末まで、上限5000円

Pixelの噂・最新情報

2018/12/14
Pixel 3/Pixel 3 XL、アップデートでおサイフケータイが起動しない不具合を改善

スマホのアクセサリ・グッズ

2018/12/14
500個限定・500円オフ、2種類の入力端子&超大容量バッテリー「Anker PowerCore Lite 20000」発売

スマホアプリ

2018/12/14
ポケモンGO、あす早朝から伝説のポケモン「ルギア」と「ホウオウ」が期間限定で登場
Recommendこんな記事も読まれています