bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

Google GlassがDVFとのコラボモデルを販売開始、一般向けの本格販売にまた一歩近づく

ニュース
Google GlassがDVFとのコラボモデルを販売開始、一般向けの本格販売にまた一歩近づく
Googleが現在、エクスプローラプログラムに登録したアメリカ在住のユーザー向けに販売している「Google Glass」ですが、先ほどからオンラインショップのNet-A-Porterでの取り扱いを開始しました。

Google GlassがGoogle以外のオンラインショップで販売されるのは今回が初めてのケースとなります。

女性向けにデザインされたDVFモデルのGoogle Glass

Net-A-Porterで販売が開始されたGoogle Glassは、女性向けブランドDVFとのコラボモデルで1800ドル(約18万円)にて販売されています。

DVFモデルということで、フレームの形状やカラーの違うものが5種類用意され、Googleから販売されているGoogle Glassよりも女性向けのデザインとなっています。


特に女性は欲しくなるデザインかもしれませんが、エクスプローラプログラムに参加して購入する場合と同じく、Net-A-Porterから購入する場合においてもアメリカ在住である必要があり、国外への発送も取り扱われていません。

ちなみに、販売されるのはAndroid 4.4 KitKat(XE16以降)を搭載したプロトタイプとなるようです。

Google Glassが第3のオンラインショップで販売されるのは初めて

前述したとおり、Google GlassがGoogleのオンラインショップ以外で販売されるのは今回が初めてのケースとなります。


また、Net-A-Porterから購入する場合はエクスプローラプログラムへの事前登録の必要もなく、そのまま購入することができるようです(Google Glassのセットアップ段階で必要になるかどうかは不明)

これらの意味合いは思ったよりも大きいかもしれません。

これまで在庫が無くなったら販売終了とされていたGoogle GlassをGoogle以外の他店舗でも購入できるようになり、エクスプローラプログラムへの事前登録も必要なくなったことを考えれば、一般消費者への本格的な販売に向けてまた一歩踏み出したと考えても良いでしょう。

Googleは日本時間の26日から開発者向けのイベント「Google I/O 2014」を開催し、その場でAndroid WearやGoogle Fitなどウェアラブル関連のプロダクトを発表すると見られています。

その場でGoogle Glassに関しても何らかの発表が行われることを期待したいですが、さてどうなるでしょうか。

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

iPad

2019/03/19
どっちを買う?「iPad mini 2019」の「iPad Air 2019」違いを比較

iPad

2019/03/18
速報:激変した「iPad Air」が発表。10.5インチ、極薄ボディ・Apple Pencilに対応

iPad

2019/03/18
速報:約4年ぶりの新型「iPad mini 」発表。Apple Pencilに対応

Appleニュース

2019/03/18
Apple公式サイトがメンテ中に〜新型iPadやAirPods 2の発売か?
Recommendこんな記事も読まれています