ウィルコムからeneloopケータイが発売?

bio
Yusuke Sakakura最終更新日:2014/10/11 23:23

ウィルコムからeneloopケータイが発売?


ウィルコムは、8月24日~26日の間に行われている「グッドデザイン・プレゼンテーション2007」で三洋電機との共同で製作したPHS端末の試作機が展示されているようです。

展示されている試作機は、三洋電機が発売し大ヒットさせた「eneloop」を充電池として動作させるW-SIM対応のPHS端末みたいです。

三洋電機が携帯電話事業から撤退してしまったためeneloopケータイは実現しないと思っていました

この試作機は通常の携帯電話よりも省電力性に優れており、連続通話時間は約5時間、連続待受時間は約250時間というスペックを誇っています。

機能面では当然カメラは非装備となっていて、ディスプレイさえも配置されておらずあるのはテンキーと通話と終話ボタンのみ。デザインは乾電池を思わせるボディになっています。

ちなみに商品化する予定は今のところないようです。

その他画像や詳しいスペックは以下の記事を参考にしください。
三洋の「eneloop」とコラボ、ウィルコムW-SIM端末のプロトタイプ


SANYO eneloop 充電器 単3形4個セット
コメント利用規約

質問は必ず記事を読んでから投稿してください

誹謗中傷を含む場合は発信者情報開示請求します。

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています