Google、Android Payのお詫びクレジット600円を送付〜届かない原因は?

bio
Yusuke Sakakura

Google、Android Payのお詫びクレジット600円を送付〜届かない原因は?

Googleが、昨年12月に日本国内でスタートさせたモバイル決済サービス「Android Pay」ですが、利用できるのはおサイフケータイ対応機種に限定されていてNexusでは利用できません。

GoogleはNexusでAndroid Payが利用できないことのお詫びとしてNexusユーザーに600円のクレジットを送付しています。

NexusでAndroid Payが利用できないお詫びで600円を送付

NexusデバイスでAndroid Payを起動すると、クレジットカードを追加するよう案内されますが、カードの種類に関わらず全てのケースにおいて「このカードはご利用できません」と表示されてAndroid Payを利用することができません。

サービス開始直後から「なぜおサイフケータイ限定にしたのか」「おサイフケータイの劣化版」「Nexusで使えなければ意味がない」との声が多数あがっていました。

これを受けてGoogleは本日8時00分ごろ600円のクレジットをメールで送付したようです。なお、クレジットが送付されているのはNexusユーザーのみ。これまでにAndroid Payを利用した人や他のAndroidスマートフォンでAndroid Payに登録していない人に限定されるようです。

Nexus端末にてAndroid Payを試していただいたにも関わらず、Nexus端末にて日本のAndroid Payの利用ができかね、大変ご不便をおかけしております。現在、Nexus端末でもご利用いただけますよう対応を進めており、ご理解とご協力をいただきますようお願い申し上げます。 このたびは、お客様には大変ご迷惑をおかし申し訳ございません。ご不便をおかけしたお詫びとして、Google Playでご利用いただける¥600のクレジットをお送りいたします。アプリや音楽、映画、その他のデジタルコンテンツを購入できます。

Android Pay

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています