在庫復活!!即完したスティック型モバイルバッテリー「Anker 511 Power Bank」の再販スタート

bio
Yusuke Sakakura公開日:2022/07/10 13:53

在庫復活!!即完したスティック型モバイルバッテリー「Anker 511 Power Bank」の再販スタート

6月23日に発売されながら1日足らずで完売したリップスティック型のモバイルバッテリー「Anker 511 Power Bank(PowerCore Fusion 5000)」の在庫が復活しました。

Anker 511 Power Bankは、USB急速充電器とモバイルバッテリーが一体になった高い利便性で人気のシリーズPowerCore Fusionの最新モデル。

これまではブロック型の形状で大型のサイズでしたが、最新モデルはリップスティック型のカジュアルかつコンパクトなデザインにリニューアルされています。

持ち運びがカンタンなリップスティック型の2in1モバイルバッテリー

リップスティック型のAnker 511 Power Bankは、ポーチやミニバッグ、ペン立てにも入る大きさ。バッテリーは大容量の5,000mhA(機内持ち込みが可能な容量)のため、重さは170gとずっしりしていますが、初代PowerCore Fusion 5000mAhよりも19g軽量化されました。

片手で握れるサイズ感

片手で握れるサイズ感

コンパクトサイズのため、充電端子はUSB Type-C1つ。充電時の出力は5V/3A、9V/2.22Aの最大20Wで、急速充電に対応したiPhoneを30分で約50%、1時間で約80%まで充電できます。残念ながらPPSには対応していません。

5,000mAhのバッテリーでスマートフォンを充電できるだけでなく、コンセントに挿しながら利用すれば、USB急速充電器として利用することも可能。壁埋め込み式のコンセントの場合は、他のコンセントをふさぐため、アース付きコンセントや間隔が広めのマルチタップを利用したいところ。

USB急速充電器とモバイルバッテリーの2in1のため、充電を忘れてもコンセントがあれば、その場で充電が可能。すでにモバイルバッテリーを持っている人でもAnker 511 Power Bankをポーチやペン立てに入れておけばピンチの時に助けてくれるはず。

ちなみに、7月12日0時からスタートするAmazonプライムデーには、Ankerも110超の商品を最大40%オフで販売しますが、Anker 511 Power Bankなどの新商品は対象外になることが予想されます。

Anker 511 Power Bank
Anker 511 Power Bank¥ 4,990モバイルバッテリーとUSB急速充電器が一体になった大人気のPowerCore Fusionシリーズがリップスティック型のカジュアルな新デザインで登場。持ち運びに便利な折りたたみ式プラグを採用。職場やカフェなどですぐにスマホを充電。ポーチやカバン、ペンたてに入れておくと、スマホの充電を忘れた時など困った時に助けてくれるので、すでにモバイルバッテリを持っている人にも買い増しをおすすめできます。
コメント利用規約

質問は必ず記事を読んでから投稿してください

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています