最大65W、超コンパクトな新世代充電器「Anker Nano II」登場。45Wは3390円できょう発売

bio
Yusuke Sakakura

最大65W、超コンパクトな新世代充電器「Anker Nano II」登場。45Wは3390円できょう発売

Ankerが次世代パワー半導体素材GaNの力をさらに引き出す独自技術「Anker GaN II」に対応したUSB急速充電器「Anker Nano II 45W」を発売した。

一般的な45W出力の充電器に比べて約35%の小型化を実現した新製品で、直径約42mmのゴルフボールよりも小さい超コンパクトサイズながら最大45W出力の急速充電が可能。

スマートフォンはもちろん、M1搭載のMacBook Pro/AirなどのノートPCまでこの1台で充電できる。

Gan IIでさらにコンパクトさらに高出力に

Ankerは2018年秋に世界に先がけて次世代パワー半導体素材「GaN」を充電器に採用。従来のシリコンに比べて大きな電力をより効率的・安全に供給できるだけでなく小型化もできるGaNを使用した第1弾製品の「Anker PowerPort Atom PD 1」は発売直後に完売が続くなど大ヒットとなった。

今日発売の「Anker Nano II 45W」は、そのGaNの持つ力をさらに引き出す独自技術の「Anker GaN II」に対応することで、スイッチング周波数を高めて電子部品の小サイズ化に成功。高周波化に伴って発生する熱やノイズは内部基盤部品の立体配置や回路構造の最適化によって抑え、国際的な安全規格IEC 62368-1に準拠するなど厳しい安全基準を満たしている。

独自技術「Anker GaN II」に対応したAnker Nano IIシリーズ

Anker Nano IIシリーズ。左から30W、45W、65Wモデル

ゴルフボールよりも小さい指でつまめる超コンパクトボディに搭載されたUSB Type-C端子は最大45W出力に対応。GaNを初めて採用した「Anker PowerPort Atom PD 1」よりも小さく最大出力は1.5倍までパワーアップしたことで、M1チップを搭載したMacBook Airをわずか2時間20分でフル充電可能に。

第1弾製品の45Wモデルに続いて、さらに小さい「Anker Nano II 30W」と、さらに大出力の「Anker Nano II 65W」も7月下旬に発売予定。

販売価格はきょう発売の45Wが3390円。7月下旬発売の30Wが2,990円、65Wが3,990円。45WのモデルはきょうからAmazon.co.jpなどで購入できる。

Nano II 45WPowerPort Atom PD 1
技術・半導体素材Anker GaN IIGaN
サイズ約35 x 38 x 41 mm約35 × 41 × 55mm
重さ約68g約53g
最大出力45W30W

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています