bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

Anker、Quick Charge 3.0対応の世界最小・最軽量・大容量バッテリーを発売

スマホのアクセサリ・グッズ

Anker、Quick Charge 3.0対応の世界最小・最軽量・大容量バッテリーを発売

Anker(アンカー)が、最新の急速充電規格「Qucik Charge 3.0」に対応したモバイルバッテリーAnker PowerCore 10000 Quick Charge 3.0の販売を開始しました。

Quick Charge 3.0に対応した世界最小・最軽量のモバイルバッテリー

Anker PowerCore 10000 Quick Charge 3.0は、「最小」「最軽量」「大容量」を謳うモバイルバッテリー。

最大の特徴はクアルコム製の急速充電規格「Qucik Charge 3.0」に対応したことで、対応機器への充電を約4倍速く、35分で最大80%まで充電できること。

バッテリー性能は、iPhone 6sなら約4回充電が可能な10,000mAhの大容量ながら、ボディサイズはタマゴ3つ分の軽量ボディ。Quick Charge 3.0に対応した同容量のモバイルバッテリーとしては世界最小・最軽量となっています(2016年4月末時点)

Quick Charge 3.0に対応した製品はまだ少なく、日本国内のスマートフォンでは、auから今夏発売されるHTC 10 HTV33ぐらいしか見当たりませんが、今後、対応モデルが増えてくるものを思われます。

なお、本製品のバッテリーセルにはパナソニック製が採用されているほか、18ヶ月保証付きで安心・安全に利用することができます。

Anker PowerCore 10000 Quick Charge 3.0

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

iPhone XR

2018/11/19
Apple、新型iPhoneの生産数減を指示か。iPhone XRは三分の一に?

ニュース

2018/11/19
長い待ち時間が原因?WiFiに繋ぎたいスポット1位は「東京ディズニーリゾート」

スマホアプリ

2018/11/19
人気カメラアプリ「Foodie」に新フィルター“クレマ”が追加

NTTドコモ

2018/11/19
実質1万円、世界最薄・最軽量「カードケータイ」の発売日が11月22日に
Recommendこんな記事も読まれています