Apple、ゲーム遊び放題の月額サービス発表か〜iPhone/iPad向け

Yusuke Sakakura

Apple、iPhone/iPad向けゲームアプリ遊び放題の月額サービス発表か

Appleが日本時間の3月26日午前2時から開催するスペシャルイベント「It’s show time.」では、新製品ではなく新サービスにフォーカスされるようだ。

スペシャルイベントでは、ゴールドマン・サックスと共同で提供するクレジットカードや動画とニュース/雑誌のサブスクリプションサービスの発表が確実視されているが、Appleはゲーム遊び放題のサブスクリプションサービスの提供も検討しているという。

開発者にはプレイした時間で収益を分配か

Bloombergが計画に詳しい人物から得た情報によると、AppleがApp Storeの“プレミアムゲームサブスクリプション”についてパートナーと協議しているとのこと。

月額料金でゲームが遊び放題で楽しめるサービスの登場は今年1月にも報じられており、それなりの信ぴょう性がありそうだ。

このサービスはApp Storeで配信されているiPhone/iPad向けの有料のゲームアプリを月額料金で楽しめるというものでGoogleが先日発表したストリーミングでゲームが楽しめる「Stadia」とは異なる。

対象のタイトルは明らかにされていないが、例えば、Appleのスペシャルイベントに度々登場する「NBA 2K19」や「Minecraft」、ファイナルファンタジーシリーズ、ドラゴンクエストシリーズといった買い切り型のアプリに限定される可能性が高いそうだ。

「PUBG MOBILE」や「フォートナイト」、「Pokemon GO」などの無料アプリ&アプリ内課金はこれに含まれないかもしれない。

開発者がどのようにして収益を得るのか気になるところだが、Appleが“プレミアムゲームサブスクリプション”で得た月額料金をユーザーのプレイ時間を元にデベロッパーに分配するという。

“プレミアムゲームサブスクリプション”のリリース時期は明確ではないようだが、3月26日午前2時から開催されるスペシャルイベントや日本時間6月4日から開催される開発者向けのイベント「WWDC2019」での発表が示唆されている。

ゲームアプリのサブスクリプションサービスが実現すれば、ユーザーはもちろん開発者にとってもビッグなニュースになるはずだ。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Latest新着記事

Googleニュース

2021/05/07
新着記事
Google、まもなく2段階認証の自動有効化を開始

Twitter

2021/05/07
Twitter、投げ銭機能「Tip Jar」を発表。お気に入りのアカウントに送金可能に

AirTag

2021/05/06
AirTagのストーカー対策による警告音は小さく15秒・一定間隔と判明

Twitter

2021/05/06
Twitter、ようやく縦長画像に対応。縦長にならない原因は?
Recommendこんな記事も読まれています