bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

Apple、今春にもiPhoneの新機能と連動したクレカ発行へ。還元率2%+Apple製品にさらなる特典も?

Apple Pay

Apple、今春にもiPhoneの新機能と連動したクレカ発行へ。還元率2%+Apple製品にさらなる特典も?

今春、Appleとゴールドマン・サックスが共同でクレジットカードを発行するようだ。iPhoneの新機能と連動すると報じられている。両社がクレジットカードの発行で協力するとの噂は昨年にも報じられていたがついにスタートする。

新たな収入源の確保とApple Payの普及が狙いか

ウォール・ストリート・ジャーナルによると、Appleとゴールドマン・サックスは数週間中に従業員でテストを行い、正式にスタートさせるようだ。

両社が発行するクレジットカードはWalletアプリに登録することで予算設定や残高管理ができ、Apple Payとも連動する。クレジットカードはマスターカードの決済ネットワークを利用して、ほとんどの買い物に約2%のキャッシュバックを付けるそうだ。さらに、アップル製品やサービスを購入した場合はさらに大きな特典を付ける可能性もあるとのこと。

参考になるのは、Appleがバークレイズと共同で提供している「Apple Financing with Barclaycard Credit Card」だろう。同クレカでは、Apple製品を購入するユーザーに対して無利息のローンとポイントプログラムを用意している。

ポイントプログラムは、Apple Storeで製品を購入すると1ドルごとに3ポイント、レストランで決済すると1ドルごとに2ポイント、その他すべての決済では1ドルごとに1ポイントが付与される。貯まったポイントは、2,500ポイントで25ドルのApple StoreギフトカードまたはApp Store&iTunesギフトカードに交換できる。Appleファンにとっては大きなメリットのあるプログラムだろう。

Appleの狙いは新たな収入源の確保。決済関連においてはApple Payによる手数料で収益を得ているが、ユーザーがWalletアプリにクレジットカードを登録して、Apple Payで決済したときのみAppleに手数料が入るため、大きな収益を期待できない。しかし、独自にクレジットカードを提供することで、Apple Payを利用しなくても手数料を得ることができ、普及が進まないApple Payの利用拡大も狙えるとのこと。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

iPhone 12

2020/10/21
iPhone 12 Pro/Maxのバッテリー容量も判明

iOS 14

2020/10/21
iOS 14.1が公開。ウィジェットなど多数の不具合が修正

iPhone 12

2020/10/20
iPhone 12、画面割れの修理費用は3万円

スマホアプリ

2020/10/20
人気ウィジェットアプリ「Widgetsmith」が大幅アプデ。壁紙の作成機能や不具合修正など
Recommendこんな記事も読まれています