iOS 14.4.2/12.5.2が配信開始。重大なセキュリティアップデート

bio
Yusuke Sakakura

iOS 14.4.2/12.5.2が配信開始。重大なセキュリティアップデート

日本時間3月27日、Appleが「iOS 14.4.2」と「iPadOS 14.4.2」のアップデート配信を開始した。OSアップデートの提供が終了した旧デバイスにもiOS/iPadOS 12.5.2が配信されている

今回のアップデートには重大なセキュリティアップデートが含まれているため、いますぐアップデートしておこう。

iOS/iPadOS 14.4.2,12.5.2のアップデート内容

iOS/iPadOS 14.4.2,12.5.2に含まれているセキュリティアップデートは、悪意をもって作られたウェブコンテンツを処理すると、ユニバーサルクロスサイトスクリプティング(UXSS)が発生するというもの。

ユニバーサルクロスサイトスクリプティングは、脆弱性のあるウェブサイトではなく、脆弱性のあるウェブブラウザをターゲットに攻撃をするもの。今回はiOS/iPadOSでブラウザ機能を提供するWebKitがそのターゲットになっていて今回のアップデートを適用すると脆弱性が修正される。

iOSのアップデート方法

iPhone/iPadをiOS/iPadOS 14.4.2,12.5.2にアップデートするには設定から「一般」→「ソフトウェアアップデート」に進んで「ダウンロードとインストール」をタップするとアップデートが始まる。

アップデート手順
  • 1. iPhoneの設定画面を表示する
  • 2. 「一般」に進む
  • 3. 「ソフトウェア・アップデート」をタップする

iOSのアップデート方法

アップデート手順
  • 4. 「ダウンロードしてインストール」をタップする
  • 5. パスコードを入力する
  • 6. ダウンロードが完了したら「今すぐインストール」をタップする

iOSのアップデート方法

iOSのアップデート方法

iOSのアップデート方法

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています