iOS 14.5の配信日は来週。マスク着用時のロック解除カンタンに

bio
Yusuke Sakakura

iOS 14.5の配信日は来週。マスク着用時のロック解除カンタンに

Appleが4月21日に開催したスペシャルイベント『Spring Loaded』の後にiOS 14.5の配信日を正式発表した。

配信日は来週で「AirTag」の発売週に合わせるようだ。iOS 14.5では、pple Watchと連携することでマスク着用時でもiPhoneの画面ロックをカンタンに解除できる新機能などが追加される。

メジャーアップデートのiOS 14.5があす登場

iOS 14.5で追加される新機能として“Apple Watchでロック解除”が追加される。

新機能によってFace IDがマスクを着用していると判断した場合、ロックが解除されたApple Watchと連携してパスコードの入力をスキップ。iPhoneの画面ロックを即解除する。

もう1つ大きなアップデートは、使用するアプリがユーザーをトラッキングしたりデバイスの広告識別子にアクセスする際に、ユーザーにアクセスの許可を求めるポップアップが表示されるというもの。

ユーザーはトラッキングや広告識別子へのアクセスを許可することで自分にあわせた広告が表示され、拒否した場合は関連性のない広告が表示される。これまでは既定値がオンで、設定画面からオフにすることもできたが、プライバシー保護を重要視するAppleはアプリごとにユーザーの同意を求めるように仕様を変更する。

ほかにもデュアルSIM利用時に両回線で5Gが使えるように改善。PlayStation 5やXbox Series Xのコントローラーに対応、セキュリティアップデートの自動インストールおよび分離を示唆する設定未発表のバッテリーパックに関するコードも発見されている。

最後にiPhone 11シリーズにおいてバッテリー診断機能の再調整が実施され、バッテリーの劣化状況やピークパフォーマンス性能が正しく表示されるアップデートが含まれる。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています