bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

2018/02/08 17:48
  • トップページ
  • スマホアプリ
  • 国内プロバスケBリーグ、「DAZN」で9日から配信開始
  • 国内プロバスケBリーグ、「DAZN」で10日から配信開始

    2018年5月末でサービス終了が発表された「スポナビライブ」。国内プロバスケットボールリーグ「B.LEAGUE」については引き続きソフトバンクがライブ中継すると発表されていたが、2月9日からは「DAZN」でも配信されるようだ。

    BリーグはDAZNとソフトバンクで配信?

    プロバスケットボールリーグ「B.LEAGUE」は、ソフトバンクがトップパートナーとして資金面でサポートするほか、スマートフォン向けに全試合をライブ中継すると宣言して2016年秋の開幕を迎えた。

    ところが、Bリーグの全試合をライブ中継していたソフトバンク運営のスポーツ見放題サービス「スポナビライブ」が今年5月で終了と発表。配信するコンテンツはパフォームグループの「DAZN」に移管すると発表されたが、ソフトバンクは今後もトップパートナーとして今シーズンだけでなく来シーズンも引き続きBリーグのライブ中継を行うと発表した。ただ、ライブ中継を行うサービスがいつ開始するのかなど具体的な発表がないことから混乱が生まれている。

    今シーズンについては、スポナビライブが5月末までサービスを継続することから、5月26日に実施されるファイナルまでの全試合をこれまでどおり視聴できる。来シーズンについては秋ごろの開幕までにはサービス名や料金などが具体的な内容が発表されるはずだ。

    また、DAZNの番組表を確認したところ2月9日からBリーグの放送予定が組まれている。おそらく、スポナビライブは2月13日をもってすべての新規受付を終了し、一度解約すると今シーズンのBリーグが視聴できなくなってしまうことからDAZNで一時的に視聴できるのかもしれない。来シーズン以降も視聴できるかは不明だ。

    国内プロバスケBリーグ、「DAZN」で9日から配信開始

    DAZNの番組表

    なお、スポナビライブを月額プランで契約中のユーザーには月額980円でDAZN(月額1,750円)を視聴できる特別プランが提供されるが、8ヶ月5,000円――月額にして625円の「B.LEAGUEシーズンパス」を利用していたユーザーにとっては値上げになってしまう。このことからソフトバンクが提供する新しいサービスでのライブ中継は月額980円よりも割安で提供されることが予想される。

    この記事も読まれてます!
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    スマホアプリの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー