“ドラクエGO”こと「ドラゴンクエストウォーク」の配信日が9月12日に決定

bio
Yusuke Sakakura最終更新日:2019/09/05 12:23

“ドラクエGO”こと「ドラゴンクエストウォーク」の配信日が9月12日に決定

6月にβ版体験会が開催され、2019年配信予定と案内されていた「ドラゴンクエストウォーク」の配信日が9月12日(木)に決定した。

各ストアで予約・事前登録スタート

「ドラゴンクエストウォーク」は、スクウェア・エニックスとコロプラが共同開発したポケモンGOのように街中を歩いて冒険するスマートフォン向けのゲーム。位置情報とドラゴンクエストの世界観をかけ合わせてこれまでにない体験を提供する。

ゲーム内のマップは、東京タワーなど現実に存在する建造物がドラクエ風にアレンジされて登場。マップ上に登場するゴーレムなどおなじみのモンスターをタップするとバトルに突入。バトルに勝利すれば倒したモンスターが「モンスターずかん」に登録され、経験値でプレイヤーがレベルアップする。

ドラゴンクエスト本編のようなストーリーをクリアしていく「クエスト」も用意。マップから目的地を選択して実際に歩いて目的地に到達するとストーリーが進んでいく。目的地には金閣寺、正宗像、守礼門、名古屋城といった実際のランドマークが登場。各都道府県のランドマーク限定クエストも存在するため、旅行や出張でも楽しめる。

「ドラゴンクエストウォーク」は基本無料だが、「ふくびき」とされるガチャを引いたり、パーティを回復するために必要な有料アイテム「ジェム」が販売される。

正式配信に先駆けてApp StoreGoogle Playストアで予約注文・事前登録もスタートしている。

コメント

コメント利用規約

質問は必ず記事を読んでから投稿してください

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています