bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

スマホとSuicaで新幹線乗車できる「スマートEX」がアプリ予約にも対応?

スマホアプリ

スマホとSuicaで新幹線乗車できる「スマートEX」はアプリから予約可能に

JR東海とJR西日本が9月30日にサービスを開始する「スマートEX」がアプリ予約にも対応することが明らかになった。今年2月にリリースされた「EXアプリ」(旧EX予約アプリ)を利用する。

「スマートEX」は東海道・山陽新幹線をスマートフォン/PCで予約してSuicaなどの交通系ICカードやApple Payを使ってチケットレス乗車できる新サービスだ(スマートEXの解説記事はこちら)

「EXアプリ」がスマートEXに対応

JR東海とJR西日本が本日9月2日に最新版となるバージョン2.0.0の「EXアプリ」をApp StoreとGoogle Playストアで公開した。アップデート内容は以下のとおり。


利用規約に「スマートEX」の記述が追加

「EXアプリ」は東海道・山陽新幹線を割安な料金でネット予約できる「エクスプレス予約」を便利に使えるアプリ。利用頻度の高い新規予約、予約確認・変更・払戻等をシンプルな画面からスムーズに利用できる。

アップデート後に表示されるEXアプリの利用規約を確認したところ、これからサービスを開始する「スマートEX」にも利用規約が適用されると書かれている。「スマートEX」がウェブから利用できることは案内されているがアプリから利用できるかは明らかにされていなかった。サービス開始直後から利用できるかはわからないが、将来的には利用できるものとみられる。

第1条(適用範囲)

1 「EXアプリサービス利用規約」は、東海旅客鉄道株式会社が提供するスマートフォン用アプリケーション「EXアプリ」により、当社と西日本旅客鉄道株式会社が共同で提供するエクスプレス予約サービス(プラスEX会員含む。)及びスマートEXサービスの会員に提供する一切のサービスについて、当社と会員の間に適用されるものです。

(注)スマートEXサービスの利用開始は、平成29年9月30日以降となります。

※当方で省略記述など一部省いています。

EXアプリ

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

スマホアプリ

2018/12/19
ポケモンGO、伝説のポケモン「ヒードラン」が登場。弱点・攻略法は?

Twitterニュース

2018/12/19
Twitter、タイムラインを新着順・時系列に並べ替えできるボタンを正式公開

iPhone XR

2018/12/18
Apple、iPhone XS・XR向けのバッテリー付きレザーケースを発売か

PayPay

2018/12/18
PayPay、クレジットカードの不正利用を対策。セキュリティコードの連続入力を制限
Recommendこんな記事も読まれています