Gmail、メールを予約送信できる新機能を公開

Googleニュース

Gmail、メールを予約送信できる新機能を公開

現地時間4月1日、世界で15億人が利用するGoogleのメールサービス「Gmail」に待望の予約送信機能が追加された。

なお、2004年4月1日にサービスがスタートしたGmailは誕生15周年を迎えており、予約送信機能は15周年を祝してリリースされた機能となっている。

Gmailの予約送信機能を利用するには、メール作成画面で送信ボタンの横に表示される「▼」をクリックして予約送信を選択すると、メールを送信するスケジュールが提案される。提案された日時を選んでスムーズに予約したり、詳細に日時を指定することも可能だ。

Gmailの予約送信機能 - PC

アプリの解析結果から発見されていたようにiOS/Android版のGmailでも対応する。メールの作成画面で「︙」をタップすれば同様にメールを予約送信できる。

Gmailの予約送信機能 - スマートフォン

予約送信に加え、これまではPixelスマートフォンに限定されていたAIが予測してメールの文章を提案する「スマート作成」がすべてのAndroidデバイスで利用可能になり、近いうちにiOS版のGmailも対応する。ただし、残念ながら英語、スペイン語、フランス語、イタリア語、ポルトガル語の5言語のみ対応していて今のところ日本語では利用できない。

なお、予約送信は順次公開となっているため、すぐに利用できないかもしれない。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を4社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

iPadの噂・最新情報

2021/04/20
Apple、きょう深夜に新商品発表。新型iPadが中心、サプライズ用意?

iPhoneの噂・最新情報

2021/04/19
iPhone 13、5Gミリ波モデルが日本で発売か

UQ mobile

2021/04/19
UQモバイル、iPhone 11の価格は4.9万円から

NTTドコモ

2021/04/18
ahamo、有料の店頭サポートは1回3300円か
Recommendこんな記事も読まれています