Googleマップアプリ、保存したスポットをリストで整理・シェアできる新機能をリリース

bio
Yusuke Sakakura

Googleマップアプリ、保存したスポットをリストで整理・シェアできる新機能をリリース

Googleが、iOS/Android向けに提供する地図アプリ「Googleマップ」で保存したスポットを「リスト」にグループ分けしてカンタンに整理できる新機能が追加されました。

Googleマップ、保存したスポットをハート、しおり、リストなど4種類のアイコンで地図上に表示

Googleマップアプリでは特定のスポットに「スター」を付けると、地図上に★アイコンが表示されて旅行時に訪れたいお店や観光スポット、もう一度行きたいスポット、お気に入りのお店などを目立たせることができました。

ただ、保存したスポットはすべて★で表示されるため、そのスポットがお店なのか、観光地なのかを区別できませんでした。

今回の変更によってスター以外にもお気に入りをしめす「ハート」や行きたい場所の「しおり」、自由に名前が付けられる「リスト」など4種類のアイコンを地図上に表示することでひと目で区別できるなど、かゆいところに手が届く仕様になりました。

Googleマップ、保存したスポットをハート、しおり、リストなど4種類のアイコンで地図上に表 Googleマップ、保存したスポットをハート、しおり、リストなど4種類のアイコンで地図上に表 Googleマップ、保存したスポットをハート、しおり、リストなど4種類のアイコンで地図上に表
新機能はメニューの「マイプレイス」から利用できる

保存したスポットは特定のリストだけを地図上に表示したり、観光地のお気に入りスポットを友だちに共有したり、Google検索で公開することもできます。

なお、現在この新機能はiOS版とAndroid版向けにリリースされています。Googleマップアプリでリスト化したスポットをウェブで確認した場合、すべてスター付きの場所として表示されています。ウェブ版での提供は近日公開予定とされています。

Googleマップ、保存したスポットをハート、しおり、リストなど4種類のアイコンで地図上に表 Googleマップ、保存したスポットをハート、しおり、リストなど4種類のアイコンで地図上に表 Googleマップ、保存したスポットをハート、しおり、リストなど4種類のアイコンで地図上に表
「リスト」はマイプレイスで「︙」をタップして「共有」を選択する
Google マップ - ナビ、乗換案内

関連記事

コメント

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています