Googleフォト、iPhoneの元画質・無制限アップロードはバグと判明→修正へ

bio
Yusuke Sakakura

Googleフォト、iPhoneの元画質・無制限アップロードはバグと判明→修正へ

Googleフォトに元画質を無制限でアップロードできるPixel 3シリーズの購入特典は「Pixel 4」シリーズで廃止になってしまった。

その後、iPhoneのカメラで撮影した写真については元画質・無制限でアップロードできることが明らかになり、多くのiPhoneユーザーが歓喜する一方でPixel 4ユーザーが落胆したはずだが、バグであることが明らかになった。

Googleは「現在、バグを修正中」とコメント

GoogleフォトのバグはiOSの設定画面にて圧縮率の高いHEIFフォーマットに変更したあと、iPhoneで撮影した写真については元画質のまま無制限にアップロードできるというもの。

Pixel 4を購入したユーザーにしてみれば不公平感のあるものだが、Android Policeがこの仕様についてGoogleに確認したところ、バグは認識済みで現在修正に取り組んでいることを明かしたとのこと。

ただし、HEIFの容量が小さくても有料のストレージを消費するのか、強制的にJPEGに変換するのか、HEICのままさらに圧縮するのか、修正内容がアップロード済みの画像にも適用されるのか、iPhoneだけでなくGalaxyにも適用されるのか、バグが修正された後の仕様についてはわかっていないという。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています