Chrome、最新版は“ここ数年で最大の性能改善”〜電池持ち大幅向上も

Googleニュース

Chrome、最新版は“ここ数年で最大の性能改善”〜電池持ち大幅向上も

11月18日、Googleが最新版となるウェブブラウザChrome 87の配信を開始した。

Googleによれば、最新版のChromeは「起動の高速化」「読み込みの高速化」「電池持ちの大幅な向上」などを実現するここ数年で最大の性能改善になっているとのこと。

Androidでは戻る/進むでページを瞬時に表示

Googleによると、最新版のChrome 87では開いているすべてのタブのなかでも今使っているアクティブなタブを優先することで、音楽再生や通知などの機能に影響がないままCPUの使用量が最大5倍に削減されて電池持ちが最大1.25時間も延びるという。

また、Windows版Chromeの起動スピードは最大25%も改善され、ページの読み込み速度は最大7%高速化したとのこと。メモリの使用量も削減されている。

Android版のChromeでは新機能Back/forward cacheが順次追加される。新機能はページを戻る/進む際にネットを介さずメモリからページを復元することで表示したいページが以下のように一瞬で表示される。

大量にタブを開くユーザー向けにタブの検索機能も追加される。ツールボックスに検索ワードを打ち込むだけで探していたタブを発見して表示することが可能になる。タブ検索はまずChromebook向けに提供され、近日中に他のOSでも利用可能になるとのこと。

ほかにもURL/検索ワードを入力するオムニボックスに、“パスワード管理”または“履歴の削除”と入力するだけで設定画面の階層をたどることなく一発で目的の機能にアクセスできる機能も追加されている。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を4社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

NTTドコモ

2021/03/04
ドコモのギガライト使いすぎ防止。上限設定で最低料金にする方法

Android

2021/03/04
Android 12、デベロッパープレビュー1.1が配信。不具合を多数修正

Pixelの噂・最新情報

2021/03/04
Pixel 5/4a 5G、ついにデュアルSIMでも5G対応に

Android

2021/03/02
Google Pixelに新機能追加。水中カメラや録音データの自動バックアップなど
Recommendこんな記事も読まれています