bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

Android搭載 新型Chromecast、価格はわずか5,000円前後か

Android

Android搭載 新型Chromecast、価格はわずか5,000円前後か

以前からGoogleがコードネーム“Sabrina”(サブリナ)とされるChromecastの後継モデルを開発していると噂されている。

最大の特徴はAndroid TVを搭載すること。Fire TVのようにホーム画面が用意され、音声操作対応のリモコンで操作できるようだ。これまでに販売価格は80ドル前後かそれ以下になると噂されていたが予想よりもさらに安くなるかもしれない。

Android TV搭載の新デバイスは手ごろな価格に?

複数の販売店から“Sabrina”の価格情報が発見された。Home Depotの内部システムには49.99ドルで登録されており、Walmartは59.98ドル、Targetは59.99ドルになることを示していて日本円にすると5,300円〜6,300円前後になる。

新型Chromecast、発売日は9月30日で価格は5,000円前後か

Android TVを搭載することや音声操作対応のリモコンが付属されることで価格の値上げが予想されていたが、35ドルで販売されているChromecastと69ドルで販売されている4K対応Chromecast Ultraの中間に設定される可能性が高いようだ。

参考までにFire TV Stick 4Kは6,980円で販売されており、Xiaomi Mi TV Stickは39.99ユーロ(約5,000円)に設定されている。“Sabrina”はこれら競合製品の強力なライバルになりそうだ。

価格のほかにもカラーラインナップも明らかになっている。Rock Candy、Como Blue、Summer Melonの3色展開となるようだ。9to5GoogleはRock CandyがGoogle Nest MiniのChalk(グレー)、Como BlueがSky(ブルー)のような色合いになり、Summer Melonは以前リークされたプロモーション画像に登場していた薄いピンクになると予想している。

新型Chromecast、発売日は9月30日で価格は5,000円前後か

なお、Android PoliceによればTargetの内部システムには“Sabrina”の発売日が9月30日と登録されていたようだ。ただし、複数の販売店で近い情報が確認された販売価格と違ってTargetの1社による情報のためプレースホルダーの可能性も考えられる。

Googleは毎年10月初旬に新製品発表イベント「Made by Google」を開催しており、今年はPixel 4a (5G)やPixel 5、新型Nestスピーカー、そして“Sabrina”の発表が噂されている。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

Xperiaの噂・最新情報

2020/09/25
「Xperia 5 II」フォトレビュー

au

2020/09/25
au、Xperia 5 IIやGalaxy Note20 Ultraなど5Gスマホ6機種を発表

Pixelの噂・最新情報

2020/09/25
Pixel 5、今度は新色グリーンの画像流出

iOS 14

2020/09/25
iOS 14.0.1が公開。iPhoneがWi-Fiに接続できない不具合など多数修正
Recommendこんな記事も読まれています