IIJ、基本料0円で通話代が半額になる通話サービス「みおふぉんダイアル」を発表

格安SIM

IIJ、基本料0円で通話代が半額になる通話サービス「みおふぉんダイアル」を発表

IIJが基本料0円で通話代が最大半額の10円/30秒になる音声通話サービス「みおふぉんダイアル」を発表しました!

基本料0円で通話料半額、ファミリー割引で60%オフに!

「みおふぉんダイアル」は、IIJmioが提供する音声通話対応の格安SIM「みおふぉん」のユーザー向けに提供される音声通話サービスで、IP電話ではなく、通常の携帯電話と同じ電話回線を使用したサービスとなるため、高音質での音声通話が利用できます。

実際に利用する場合は、専用アプリから発信するか、「0037691」を電話番号の頭に付けて発信することで、通話料が最大半額となる10円/30秒(国内通話の場合は消費税が別途かかる)で利用できるとのこと。

さらに、同一のmioIDで複数の回線を契約していて、それぞれの回線同士で通話する場合、通話料が20%割引になる「ファミリー通話割引」も同日より提供されるとのこと。「みおふぉんダイアル」を利用した場合は、10円/30秒からさらに割引された8円/30秒で利用することができるとのこと。

サービスの提供開始日時は、2015年4月1日の午前9時から。4月1日以降に「みおふぉん」を契約する場合は、契約日の翌日9時からみおふぉんダイアルが利用可能になります。

みおふぉんダイアルとファミリー通話割引
提供開始日2015年4月1日 9:00〜
※4月1日以降に契約した場合は、契約日の翌日9時〜
※ファミリー通話割引は2015年4月1日 0:00〜
通話料国内通話:10円/30秒(税別)
国際通話:10円/30秒(非課税)
ファミリー割引:16円/30秒
ファミリー割引&みおふぉんダイアル:8円/30秒
利用方法1.専用アプリ「みおふぉんダイアル」から
2.電話番号の先頭に「0037691」を付けて発信

楽天でんわとの違いは?

「みおふぉんダイアル」に先行するサービスとしては「楽天でんわ」があります。通話料はどちらも10円/30秒となっていますが、「みおふぉんダイアル」の場合は、ファミリー割引を利用できることが特徴・差別化のポイントとなっています。

ただ、「みおふぉんダイアル」を利用するには、音声通話対応の格安SIM「みおふぉん」を契約する必要があるとのことで、利用のしやすさという点では「楽天でんわ」にアドバンテージがあるかと思います。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を4社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

au

2021/04/15
au、「Xperia 1 III」「Xperia 10 III」の予約開始。発売日は6月中旬以降

Xperiaの噂・最新情報

2021/04/15
違いは?Xperia 1 IIIとXperia 10 IIIを比較

NTTドコモ

2021/04/15
ドコモ、Xperia 1 III / 10 IIIを6月中旬以降に発売

Xperiaの噂・最新情報

2021/04/14
ソフトバンク、ミリ波5G対応スマホ「Xperia 1 III」を6月中旬以降に発売
Recommendこんな記事も読まれています