bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

IIJ、基本料0円で通話代が半額になる通話サービス「みおふぉんダイアル」を発表

IIJが基本料0円で通話代が最大半額の10円/30秒になる音声通話サービス「みおふぉんダイアル」を発表しました!

格安SIM

基本料0円で通話料半額、ファミリー割引で60%オフに!

「みおふぉんダイアル」は、IIJmioが提供する音声通話対応の格安SIM「みおふぉん」のユーザー向けに提供される音声通話サービスで、IP電話ではなく、通常の携帯電話と同じ電話回線を使用したサービスとなるため、高音質での音声通話が利用できます。

実際に利用する場合は、専用アプリから発信するか、「0037691」を電話番号の頭に付けて発信することで、通話料が最大半額となる10円/30秒(国内通話の場合は消費税が別途かかる)で利用できるとのこと。

さらに、同一のmioIDで複数の回線を契約していて、それぞれの回線同士で通話する場合、通話料が20%割引になる「ファミリー通話割引」も同日より提供されるとのこと。「みおふぉんダイアル」を利用した場合は、10円/30秒からさらに割引された8円/30秒で利用することができるとのこと。

サービスの提供開始日時は、2015年4月1日の午前9時から。4月1日以降に「みおふぉん」を契約する場合は、契約日の翌日9時からみおふぉんダイアルが利用可能になります。

みおふぉんダイアルとファミリー通話割引
提供開始日2015年4月1日 9:00〜
※4月1日以降に契約した場合は、契約日の翌日9時〜
※ファミリー通話割引は2015年4月1日 0:00〜
通話料国内通話:10円/30秒(税別)
国際通話:10円/30秒(非課税)
ファミリー割引:16円/30秒
ファミリー割引&みおふぉんダイアル:8円/30秒
利用方法1.専用アプリ「みおふぉんダイアル」から
2.電話番号の先頭に「0037691」を付けて発信

楽天でんわとの違いは?

「みおふぉんダイアル」に先行するサービスとしては「楽天でんわ」があります。通話料はどちらも10円/30秒となっていますが、「みおふぉんダイアル」の場合は、ファミリー割引を利用できることが特徴・差別化のポイントとなっています。

ただ、「みおふぉんダイアル」を利用するには、音声通話対応の格安SIM「みおふぉん」を契約する必要があるとのことで、利用のしやすさという点では「楽天でんわ」にアドバンテージがあるかと思います。

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュース、レビューを報じるブログメディア主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

iOS

2018/05/26
iOS 12、NFCを大幅拡張か。開発者に非接触機能を開放へ

Kindleセール情報

2018/05/26
50%ポイント還元、Kindleストアで「PHP研究所キャンペーン」が開催中

Kindleセール情報

2018/05/26
半額、Kindleストアでいま欲しい「Webデザイン・Web技法書」セールが開催中

ソフトバンク

2018/05/25
ソフトバンク、3段階の新しい料金プランを発表。通話料込みで1GB・月額1,980円から
Recommendこんな記事も読まれています