IIJmio、全プランでデータシェアが可能に。一部プランでデータ容量増も

bio
Yusuke Sakakura

IIJmio、全プランでデータシェアが可能に。一部プランでデータ容量増も

格安SIM/スマホを提供するIIJmioが、7月7日から全てのプランにおいてデータ容量のシェアに対応することを発表しました。

また、7月1日からライトスタートプランのデータ容量が料金そのままで5GBから6GBに増加します。

IIJmio、全プランがデータシェアに対応。

現在、データ容量のシェアができるのは月額2,560円から利用できるファミリーシェアプランのみとなっていましたが、7月7日からミニマムスタートプラン、ライトスタートプランでも利用できるSIMカードの枚数が1枚から最大2枚に改定されることにより、全プランでデータシェアが可能になります。

なお、SIMカードを追加すると月額400円の利用料を支払う必要があります。また、SIMカードの追加には1枚につき2,000円の追加手数料が必要になります。

SIMカードの追加は、IIJのウェブサイトまたは対応店舗にて申し込みが可能です。

ミニマムスタートプランライトスタートプランファミリーシェアプラン
月額料金900円〜1,520円〜2,560円〜
データ容量3GB6GB10GB
SIM枚数2枚2枚3枚

※表内の太字が改訂部分

7月末までキャンペーン開催、SIMカードの追加手数料が半額に

全プランのデータシェア対応にともない、7月7日から7月31日までSIMカードの追加手数料を半額の1,000円にするキャンペーンが開催されます。キャンペーンの対象にはファミリーシェアプランも含まれています。

SIMカードをひとつにまとめるサービスが提供

同日から1つのmioIDで複数のプランを契約している場合、各プランのSIMカードをひとつのプランにまとめるサービスが提供されます。手数料は1回の申し込みにつき2,000円。
詳細については後日発表されると案内されています。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています