bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

IIJmio、auの4G LTEを利用した料金プラン「タイプA」を10月より提供

格安SIM

IIJmio、auの4G LTEを利用した料金プラン「タイプA」を10月より提供

格安スマホを提供する「IIJmio」が、auの4G LTEを利用した「IIJmioモバイルサービス タイプA」を10月1日より提供することを発表しました。

IIJmioはこれまで法人向けにauの回線を利用したサービスを提供していましたが、10月より個人向けに提供することになります。

IIJmio、auの4G LTEを利用した料金プラン「タイプA」を10月より提供

auの4G LTEを利用した「IIJmioモバイルサービス タイプA」の料金は現在提供されているドコモのLTEを利用した「IIJmio高速モバイル/Dサービス」と同じ料金で利用できます。

なお、「IIJmio高速モバイル/Dサービス」は10月1日より「IIJmioモバイルサービス タイプD」として提供されるとのこと。

ミニマムスタートプランライトスタートプランファミリーシェアプラン
データ通信量3GB/月6GB/月10GB/月
基本料金データ専用900円1,520円2,560円
データ+SMS
音声通話付き1,600円2,220円3,260円
音声通話料20円/30秒
みおふぉんダイアル利用時:10円/30秒
追加SIM利用料2枚目のSIMカード:400円/枚
(最大2枚まで追加可)
4枚目以降のSIMカード:400円/枚
(最大10枚まで追加可)
対応端末技術基準に適合したVoLTE対応SIMフリー端末
またはau VoLTE対応端末(要SIMロック解除)

ドコモとauの回線を利用した料金プランが提供されることで、利用するスマートフォン・エリアに応じてプランを選ぶことが可能になります。また、同一プラン内で複数のSIMを利用する場合は、タイプDとタイプAの両方を契約したり、両タイプ間のデータ通信量をシェアすることも可能になるとのこと。

マルチキャリア対応を記念したキャンペーンも

IIJmioでは、複数キャリアの回線を利用した料金プランを提供するマルチキャリア対応を記念して、2016年9月1日~9月30日に「お得な音声Wキャンペーン」を実施します。

キャンペーンによって、IIJmioのWebサイトからIIJmio高速モバイル/Dサービス(音声通話付きSIMのみ)に申し込むと、初期費用が3,000円から1,000円に割り引かれ、既存の契約者向けには、1枚につき2,000円となっているSIMカードの追加手数料が無料になります。

さらに、通話定額オプションを申し込むと通話定額オプション料が1ヵ月分無料になるとのこと。キャンペーンの適用条件や詳細についてはこちらからどうぞ。

IIJmioクーポンスイッチ

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

LINE Pay

2018/12/16
LINE Pay(ラインペイ)の使い方 QRコード支払いや割り勘も

LINE Pay

2018/12/16
LINE Pay(ラインペイ)でチャージする方法 コンビニやATM・銀行振込でも

Apple Music

2018/12/15
Amazon Echoが「Apple Music」に対応。日本ではまだ

スマホアプリ

2018/12/15
ポケモンGO、19日から年末年始イベント開催。XP・アメ・ほしのすな2倍、ふかそうちは毎日配布
Recommendこんな記事も読まれています