再更新:iPhone 11/11 Pro、RAMとバッテリー容量が判明。中国の認証機関から

Yusuke Sakakura

更新:iPhone 11/11 Pro、RAMとバッテリー容量が判明。中国の認証機関から

9月20日に発売されるiPhone 11/iPhone 11 Pro/iPhone 11 Pro Maxの3機種に搭載されている「A13 Bionic」チップ

スペシャルイベントでの発表後、Geekbenchで計測したベンチマークスコアから様々な情報が出ているが、偽装できるベンチマークスコアは信憑性の高い情報ではない。そんななか中国の認証機関からRAMとバッテリーの容量が判明した。

iPhone 11シリーズのRAMは全機種4GBに

Appleが明らかにしないiPhoneのRAMとバッテリー容量。まずは著名なリーカーSteve H.McFly(@OnLeaks)が、「iPhone 11」には4GB、「iPhone 11 Pro」と「iPhone 11 Pro Max」には6GBのRAMMが搭載されるとツイート。さらに、T-Mobile USVodafone UKのページからも同じ情報が確認されたと追記した。

複数のキャリアから同一の情報が確認されたことで“確定と思って良さそうだ”と報じたが、17日夜に国内外で公開された先行レビュー記事では、ベンチマークスコアを元にすべての機種でRAMの容量が4GBになると報じられた。

ただ、GeekbenchやAnTuTuといったベンチマークアプリがiPhone 11シリーズの正確なRAMの容量を計測できるかはわからない。iPad Proのように1TBモデルのみ大容量のRAMを搭載する可能性も否定できなかったが、18日になって中国の認証機関TENAAからiPhone 11シリーズに関するスペックが確認された。

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

RAMの容量はすべての機種において4GBになり、バッテリー容量は「iPhone 11」が3,110mAh、「iPhone 11 Pro」が3,046mAh、「iPhone 11 Pro Max」が3,969mAhと記述されている。昨年発売されたiPhoneと比較するとそれぞれ約6%、約14.5%、約25%アップとなるようだ。

バッテリーメモリ(RAM)
iPhone 11
(iPhone XR)
3,110mAh
(2,942mAh)
4GB
(3GB)
iPhone 11 Pro
(iPhone XS)
3,046mAh
(2,658mAh)
4GB
(4GB)
iPhone 11 Pro Max
(iPhone XS Max)
3,969mAh
(3,174mAh)
4GB
(4GB)

関連記事

コメント

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

Yusuke Sakakura へ返信する コメントをキャンセル

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています