iPhone 11 Maxのデザインはこんな感じ?レンダー画像が登場

bio
Yusuke Sakakura最終更新日:2019/04/27 10:50

iPhone 11 Maxのデザインはこんな感じ?レンダー画像が登場

先日、新型iPhone(仮称:iPhone 11)のレンダー画像を公開したSteve H.McFly(@OnLeaks)とCashKaroが今度はiPhone 11 Maxのレンダー画像を多数公開している。

サイズやノッチはiPhone XS Maxと変わらず?

IPhone 11 Max

5.8インチのディスプレイを搭載するiPhone 11に対して、iPhone 11 Maxは6.5インチのビッグスクリーンを搭載する。ノッチとベゼルは小型化および狭小化される可能性があるものの、ほとんど見分けがつかず現行の「iPhone XS Max」と同じサイズになるようだ。

iPhone 11 Maxのボディサイズは、157.6 x 77.5 x 8.1~9.3mmとなるようで「iPhone XS Max」の157.5 x 77.4 x 7.7mmとほぼ同じになる。ちなみに、先日レンダー画像が公開されていたiPhone 11は、143.9 x 71.4 x 7.8~9mmになるようだ。

IPhone 11 Max

2つのiPhone 11シリーズの共通点としてトリプルカメラの搭載やカメラの凸を含めて1枚で形成されたガラスのバックパネル、少し前のiPadのようなミュートスイッチ、そして残念ながらUSB-CではなくLightningになるという。

気になったのはカメラユニットのカラー。iPhone XS/iPhone XS Maxはカラーに関わらず、カメラユニットがブラックにカラーリングされているが、iPhone 11/iPhone 11 Maxのトリプルカメラはカラーに合わせて色が変わるのかもしれない。

なお、公開されたレンダー画像はあくまでも現時点で最新版とされるCADデータから作成されたものであるため、正式版ではサイズやデザインが異なる可能性もある。

コメント

コメント利用規約

質問は必ず記事を読んでから投稿してください

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

Anonymous へ返信する コメントをキャンセル

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています