bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

iPhone 12/iPhone 12 miniのバッテリー容量が判明

iPhone 12

iPhone 12/iPhone 12 miniのバッテリー容量が判明

10月23日の発売に向けて予約受付がスタートしたiPhone 12シリーズ。

今回はすべての機種が5Gに対応したが消費電力が大幅に増加するため、電池持ちに心配の声があがっている。

気になるのは電池持ちに直結するバッテリー容量。ブラジルの認証機関によって「iPhone 12」と「iPhone 12 mini」のバッテリー容量が判明した。

iPhone 12 miniはSE2よりも大容量に

日本の技適や米国のFCCに相当するブラジルの認証機関ANATELが公開した資料からtecnoblogが「iPhone 12」と「iPhone 12 mini」のバッテリー容量を報じている。

世界最小・最薄・最軽量の5Gスマートフォンとして11月に発売される「iPhone 12 mini」のバッテリー容量は2,227mAh。競合する第2世代の新しい「iPhone SE」の1,821mAhよりも多い。

ちなみに、Appleの説明によると最大10時間の動画ストリーミングが可能な「iPhone 12 mini」に対して「iPhone SE」は最大8時間とのこと。

「iPhone 12」のバッテリー容量は2,815mAhとのこと。昨年発売された同じ6.1インチスマートフォン「iPhone 11」の3,110mAhと比べると大きく減少している。

にも関わらずAppleによると「iPhone 12」と「iPhone 11」の電池持ちはほぼ同じで動画ストリーミングでは1時間だけ「iPhone 12」が長く使えるようだ。バックライトが不要な有機ELディスプレイやA14 Bionicが省電力に貢献しているのだろうか。

「iPhone 12 Pro」と「iPhone 12 Pro Max」のバッテリー容量は不明だが、発売前に報じられていた情報によると「iPhone 12 Pro」は2,815mAh、「iPhone 12 Pro Max」は3,687mAhとのこと。なお、昨年発売された「iPhone 11 Pro」は3,046mAh、「iPhone 11 Pro Max」は3,969mAhだった。

関連記事

コメント

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

iOS

2020/11/23
iOS 15、初代iPhone SE/6sはアップデート不可?

スマホアプリ

2020/11/22
980円オフ、アプリ版ドラゴンクエストVIIIがセール。明日まで

Kindleセール情報

2020/11/22
最大70%オフ、Kindle本のブラックフライデー&サイバーマンデーセール開始

iPhone 12

2020/11/21
iPhone 12 mini レビュー
Recommendこんな記事も読まれています