bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

どっちを買う?iPhone 12 miniとiPhone SE2の違いを比較

iPhone 12

どっちを買う?iPhone 12 miniとiPhone SEの違いを比較

10月14日、2020年の新型iPhoneとしてiPhone 12シリーズの4機種が発表されました。

なかでも注目度が高いのは片手で使いやすいコンパクトサイズで最も安い「iPhone 12 mini」です。同じiPhoneとしては2020年春に発売された第2世代の新しい「iPhone SE」と競合しているためどちらを買おうか迷っている人も多いはず。

この記事では「iPhone 12 mini」と第2世代の新しい「iPhone SE」にどういった違いがあるのか比較・解説します。

目次

デザイン・カラー

iPhone 12 miniとiPhone SEの違いを比較 - デザイン・カラー

iPhone SE2とiPhone 12 miniの大きな違いの1つがデザインです。

ホームボタンと厚いベゼル*によるオールドデザインを採用したiPhone SE2に対して、iPhone 12 miniはホームボタンを廃止し、ベゼルを狭小化したオールスクリーンデザインを採用しています。

ホームボタンを廃止したことによって操作方法も異なります。iPhone SE2はホームボタンを押すことでホーム画面に戻ったり、アプリを切り替えることができますが、iPhone 12 miniはディスプレイをジェスチャー操作することで同様の操作ができます。

ボディの素材は同じアルミニウムとガラスの組み合わせ。質感に大きな違いはありません。

カラーはiPhone SE2の3色に対してiPhone 12 miniはブラック、ホワイト、(PRODUCT)RED、ブルー、グリーンのカラフルな5色をラインナップしています。好みのカラーはiPhone 12 miniの方が見つかりやすいでしょう。

iPhone 12 miniとiPhone SEの違いを比較 - デザイン・カラー

ベゼル:ディスプレイの周りのフチのこと

iPhone 12 miniiPhone SE2
ボディアルミニウムガラスとアルミニウム
デザインオールスクリーンホームボタン
カラーブラック
ホワイト
(PRODUCT)RED
ブルー
グリーン
ブラック
ホワイト
(PRODUCT)RED

サイズ

iPhone 12 miniとiPhone SEの違いを比較 - サイズ

ホームボタンを採用したオールドデザインのiPhone SE2とオールスクリーンのデザインを採用した「iPhone 12 mini」は両方とも片手に収まるサイズ。片手操作もしやすい大きさです。

サイズを比べるとひとまわり「iPhone 12 mini」の方が小さいため、片手操作のしやすさを重視するのであれば「iPhone 12 mini」を選ぶべきです。

サイズだけでなく重さにも違いがあります。15gも軽い「iPhone 12 mini」は長時間の読書やゲームをプレイしているときでも手が疲れにくいです。

iPhone 12 miniiPhone SE2
縦幅131.5 mm138.4 mm
横幅64.2 mm67.3 mm
厚さ7.4 mm7.3 mm
重さ133 g148 g
片手操作

ディスプレイ

iPhone 12 miniとiPhone SEの違いを比較 - ディスプレイ

“業界最高レベルの色の正確さを提供”するRetina HDディスプレイのiPhone SE2に対して「iPhone 12 mini」は表現力の高い有機ELディスプレイを搭載しています。

有機ELと液晶ののコントラスト比はケタ違いで濃淡の表現力に大きな違いがあります。解像度も高いため、画像のきめ細やかさも「iPhone 12 mini」の方が優れています。

上下に分厚いベゼルがなく画面サイズも大きい「iPhone 12 mini」の方が画面占有率が高いため、没入感が高く迫力のある映像体験が楽しめます。

画質を重視するのであれば「iPhone 12 mini」の一択でしょう。なお、iPhone 12シリーズには4倍の耐落下性能を誇る画面が割れにくいセラミックシールドを採用しています。

iPhone 12 miniiPhone SE2
画面サイズ5.4インチ4.7インチ
方式Super Retina XDRディスプレイ
(有機EL)
Retina HDディスプレイ
(液晶)
解像度2,340 x 1,080ピクセル
476ppi
1,334 x 750ピクセル
326ppi
コントラスト比2,000,000:11,400:1
画面の明るさ標準:625ニト
HDR:1,200ニト
標準:625ニト
HDRX
耐傷性セラミックシールドX

カメラ

iPhone 12 miniとiPhone SEの違いを比較 - カメラ

結果から言えばカメラはデュアルレンズの「iPhone 12 mini」が圧倒的に優れています。

iPhone SE2はシングルカメラながら一眼レフのように背景をぼかせるポートレート撮影に対応していますが「iPhone 12 mini」はポートレートに加えて夜景を明るく撮影できる「ナイトモード」に対応。

ナイトモードは景色をダイナミックに撮影できる超広角レンズとフロントカメラにも対応。星空を感動的に撮影可能なナイトモードのタイムラプスも撮影できます。スマホのカメラが楽しくなる超広角レンズは「iPhone 12 mini」を選ぶにあたって大きな理由になるはずです。

フロントカメラにおいても性能・機能ともに「iPhone 12 mini」が優れているため、カメラを第一に優先する場合は「iPhone 12 mini」で決定でしょう。

iPhone 12 miniiPhone SE2
メインカメラデュアル12MPカメラ
光学手ブレ補正
シングル12MPカメラ
光学手ブレ補正
広角レンズ絞り値 ƒ/1.6
7枚構成のレンズ
最大5倍のデジタルズーム
ナイトモード
絞り値 ƒ/1.8
6枚構成のレンズ
最大5倍のデジタルズーム
超広角レンズ絞り値 ƒ/2.4
5枚構成のレンズ
2倍の光学ズームアウト
視野角120°
ナイトモード
X
望遠レンズXX
スマートHDRスマートHDR 3次世代のスマートHDR
ビデオ撮影4K:最大60fps
1080p HD:最大60fps
拡張DR:最大60fps
Dolby Vision:最大30fps
2倍の光学ズームアウト
最大3倍のデジタルズーム
オーディオズーム
ナイトモードのタイムラプス
4K:最大60fps
1080p HD:最大60fps
拡張DR:最大30fps


最大3倍のデジタルズーム
フロントカメラTrueDepthカメラ
12MP
絞り値 ƒ/2.2
ビデオの拡張DR:30fps
映画レベルのビデオ手ぶれ補正(4K,1080p,720p)
4Kビデオ:最大60fps
Dolby Vision:最大30fps
1080p HDビデオ:最大60fps
スローモーション:1080p/120fps
ナイトモード
ディープフュージョン
アニ文字とミー文字
TrueDepthカメラ
7MP
絞り値 ƒ/2.2

映画レベルのビデオ手ぶれ補正(1080pと720p)


1080p HDビデオ:30fps

セキュリティ・Apple Pay

iPhone 12 miniとiPhone SEの違いを比較 - セキュリティ・Apple Pay

iPhone SE2の指紋認証に対して「iPhone 12 mini」は顔認証“Face ID”に対応しています。

新型コロナウイルス感染拡大でマスクが欠かせない日常に変化しました。顔認証はマスクをつけた状態で画面ロックを解除したり、Apple Pay決済時に認証することはできません。

指紋認証ならばマスクを外さず、ずらすことなくそのまま利用できるため、利便性は指紋認証の方が優れています。

なお、両方ともFeliCaを搭載しているため、Apple PayにてSuicaやQUICPay、IDを利用してワンタッチで支払いができます。

iPhone 12 miniiPhone SE2
認証方式顔認証「Face ID」第2世代の指紋認証「Touch ID」
Apple Pay
FeliCa

電池持ち・バッテリー

iPhone 12 miniとiPhone SEの違いを比較 - 電池持ち・バッテリー

本体サイズは「iPhone 12 mini」の方が小さいため、より多くのバッテリーを搭載できるiPhone SE2の方が電池持ちが良さそうですが、「iPhone 12 mini」の方が電池持ちは良いようです。

ブラジルの認証機関が公開した資料によれば「iPhone 12 mini」のバッテリー容量は2,227mAh、iPhone SE2は1,821mAhとのこと。

理由としてはディスプレイとチップセットによる消費電力の違いがあげられます。ディスプレイは有機ELの方が消費電力が小さく、最新のチップセットを搭載する「iPhone 12 mini」の方が消費電力は小さいはずです。

なお、「iPhone 12 mini」はマグネットを組み合わせた新しいワイヤレス充電「MagSafe」にも対応します。MagSafeによるワイヤレス充電は最大15W出力で充電できるため、より高速な充電が可能です。

iPhone 12 miniiPhone SE2
電池容量2,227mAh1,821mAh
ビデオ再生最大15時間最大13時間
ストリーミング再生最大10時間最大8時間
オーディオ再生最大50時間最大40時間
高速充電30分で最大50%の充電が可能
同梱物USB-C – Lightningケーブル
ワイヤレス充電7.5W7.5W
MagSafe充電15WX

5G・パフォーマンス

iPhone 12 miniとiPhone SEの違いを比較 - パフォーマンス

パフォーマンスは最新のチップセットを搭載する「iPhone 12 mini」が優れています。

最新のA14 Bionicは5nmプロセスで設計されたチップセットでA13 Bionicに比べて処理性能(CPU)と描画性能(GPU)は最大50%、機械学習の処理能力は80%も向上。

また、アプリを複数起動した時やメモリを多く消費するアプリを利用する場合に必要なメモリ/RAMの容量は「iPhone 12 mini」の4GBに対してiPhone SE2は3GB。より快適に使えるのは「iPhone 12 mini」となります。

オーディオや防水性能にも大きな違いがあります。空間オーディオの効果は非常に高いのでスピーカーによる音質を重視したい場合は店頭などで聴き比べるのもいいでしょう。

なお、日本では5Gが始まったばかりで利用可能なエリアはごく一部のため5Gを選ぶ理由にしないほうが良いでしょう。5Gが本格化するのは数年先です。

iPhone 12 miniiPhone SE2
プロセッサA14 BionicA13 Bionic
5GX
オーディオ空間オーディオ再生
Dolby Atmos
ステレオ再生
防水IP68IP67
目安水深6メートルで最大30分間水深1メートルで最大30分間

販売価格・容量

iPhone 12 miniとiPhone SEの違いを比較 - 販売価格・容量

ストレージはiPhone SE2と「iPhone 12 mini」ともに64GB/128GB/256GBの3種類をラインナップします。

ストレージの容量が大きいほどたくさんの写真や動画、アプリを保存できます。それぞれの税別価格は以下のとおりです。

SIMフリー版

iPhone 12 miniiPhone SE2
64GB74,800円44,800円
128GB79,800円49,800円
256GB90,800円60,800円
オンラインショップで購入

docomo

SoftBank

au

Apple.com/JP

関連記事

コメント

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

SIM関係

2020/10/21
総務省、eSIM普及で携帯料金値下げか。値下げ効果に大きな疑問

iPhone 12

2020/10/21
iPhone 12 Pro/Maxのバッテリー容量も判明

iOS 14

2020/10/21
iOS 14.1が公開。ウィジェットなど多数の不具合が修正

iPhone 12

2020/10/20
iPhone 12、画面割れの修理費用は3万円
Recommendこんな記事も読まれています