iPhone 12、画面割れの修理費用は3万円

bio
Yusuke Sakakura

iPhone 12、画面割れの修理費用は3万円

Appleが10月23日(金)に発売する「iPhone 12」と「iPhone 12 Pro」の修理費用を公開した。

画面にひびが入ったり、画面が割れた時の修理費用は税別30,400円で画面以外にも故障している場合は別途修理費用が必要になる。

背面ガラスが割れた場合は最大5.9万円

iPhone 12シリーズにはセラミックシールドの画面カバーが採用されているため、落下に対する耐久性は従来の4倍となっていて画面割れにも強くなっているが、万が一割れた場合の修理費用は非常に高額。

また、Appleによると背面ガラスが割れた時の修理費用は「その他の修理」扱いになるため「iPhone 12」は最大47,800円、「iPhone 12 Pro」は最大59,800の修理費用が必要になる。

16,800円または22,800円の「AppleCare+」に加入している場合は画面割れを3,700円で修理が可能。背面ガラスが割れた時の修理費用は12,900円に抑えられるため、スマホの落としグセがある場合はAppleCare+に加入することをオススメする。

なお、AppleCare+はiPhoneの購入と同時またはiPhoneの購入日から30日以内に購入が可能だ。

iPhone 12iPhone 12 Pro
画面の修理保証対象外30,400円
AppleCare+3,700円
バッテリー交換保証対象外7,400円
AppleCare+0円
その他の修理保証対象外47,800円59,800円
AppleCare+12,900円
AppleCare+16,800円22,800円

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています