Spotify、iOS 14のウィジェットに対応

bio
Yusuke Sakakura

Spotify、iOS 14のウィジェットに対応

iOS版Spotifyアプリの最新版となるバージョン8.5.80がApp Storeで公開された。

今回のバージョンでは、iOS 14の新機能として追加されたホーム画面を便利にカスタマイズできるウィジェットに対応している。

最近再生したコンテンツにアクセスできるウィジェット

Spotifyのウィジェットには、アプリのホーム画面で確認できる「最近再生したコンテンツ」が表示され、最近再生したプレイリストやアーティスト、アルバム、ポッドキャストなどのジャケットをタップすると一瞬で曲に飛べる。

ウィジェットは2x2の小サイズと2x4の中サイズを選択可能。ウィジェットは最も最近さいせいたコンテンツのジャケットの色に応じて変化するようだ。

ウィジェットをホーム画面に追加する手順は以下のとおり。

ウィジェットを追加する
  • 1. ホーム画面の余白を長押しする
  • 2. 左上に表示される「+」をタップ
  • 3. 追加したいウィジェットをタップする
  • 4. 画面を左右にスワイプしてサイズを選ぶ
  • 5. サイズが決まったら「ウィジェットを追加」をタップ
  • 6. ホーム画面に追加されたウィジェットを好きな場所に移動する
    • 複数のウィジェット(最大10個まで)を重ねることでフォルダ化できます

Spotify、iOS 14のウィジェットに対応

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています