bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

Uber Eats、きょうから千葉でデリバリー開始。初回限定2000円オフキャンペーンも

スマホアプリ

Uber Eats、きょうから千葉でデリバリー開始。初回限定2000円オフキャンペーンも

12月4日、人気のデリバリーサービス「Uber Eats」(ウーバーイーツ)が千葉県でもスタートする。Uber Eatsは今年から対応エリアを急速に拡大しており、現在は東京・横浜・大阪・川崎・名古屋・京都・神戸・埼玉・福岡で利用可能。千葉は10都市目となる。

Uber Eatsは、スマホアプリから注文できるデリバリーサービス。“注文は○○円から”といった最低注文額がなく1個からでも注文できるほか、他のデリバリーでは取り扱っていない店舗の料理も届けてくれる。

ついに千葉でもUber Eatsがスタート

「Uber Eats」は千葉県市川市および船橋市を含む一部地域できょう午前9時から利用できる。

サービス開始直後から75以上のレストランパートナーから料理の注文が可能。A5ランクの山形牛をはじめ、ジビエの盛り合わせなど上質な肉料理がリーズナブルに味わえる「MEAT LOCK」や焼き菓子などギフトにぴったりな商品がデリバリーできる「パティスリー アンファン」など、これまでデリバリーできなかったお店や人気のファーストフード店の料理をスマホのアプリからカンタンにデリバリーできる。

最低注文額なし。初回限定2000円オフ!

Uber Eatsの注文は専用のスマートフォンアプリ(App Store / Google Play)から行う。

レストランと料理を選ぶと、事前に登録した配達先にUber Eatsの配達パートナーが届けてくれる。他のデリバリーサービスと違い、最低注文額がなく1個からでもオーダー可能。配達手数料は店舗までの距離によって変化し、混雑時は配達料が追加される。

支払いはクレジットカードのみ。配達時には決済が完了しているため「置いといてください」と言えば、配達員に顔を合わせなくても商品が受け取れる。受け取った後はアプリからレストランと配達パートナーを評価でき、配達員に対する評価内容は次回も届けてもらうか、レストランに対する評価内容は美味しい料理を届けてくれるか、どうかの判断基準となる。

なお、「Uber Eats」を初めて利用するユーザー向けに初回の注文が最大2,000円割引になるプロモーションコード「UberEatsChiba」が配布されている。2019年1月31日までの期間限定なので忘れずに利用しよう。

プロモーションコードの入力方法などUber Eatsの使い方は以下の記事で詳しく解説しています。

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

キャッシュレス

2018/12/17
Origami Pay(オリガミペイ)の使い方を解説 始め方・使えるお店・支払い方法など

LINE Pay

2018/12/17
LINE Pay(ラインペイ)の始め方 カードの使い方やチャージ、支払いまで全まとめ

LINE Pay

2018/12/16
LINE Pay(ラインペイ)の使い方 QRコード支払いや割り勘も

LINE Pay

2018/12/16
LINE Pay(ラインペイ)でチャージする方法 コンビニやATM・銀行振込でも
Recommendこんな記事も読まれています