Uber Eats、カレーを500円で注文できるカレーフェスを期間限定で開催中

bio
Yusuke Sakakura

Uber Eats、カレーを500円で注文できるカレーフェスを期間限定で開催中

人気のデリバリーアプリ「Uber Eats」にて本日から4月21日(日)までの期間限定で「UberEatsでカレーフェス」キャンペーンが実施されている。

期間中は全国300店舗以上のカレーをワンコインで注文できるお得なキャンペーンだ。

値下げセールは終了しました

携帯総合研究所のTwitterアカウントをフォロー、Facebookページにいいね、RSSリーダーに登録すると、セール情報をいち早く受け取ることができます。

Twitterでセール情報を受け取る

Facebookでセール情報を受け取る

1,000円割引の紹介クーポンも配布中

「UberEatsでカレーフェス」は、食べ慣れた日本のカレーはもちろん、インドやタイなど世界各国のカレーがワンコインで楽しめるフェスティバル。チェーン店だけではなく小規模で展開される店舗もフェスティバルの対象だ。

対象店舗やメニューを確認するには、Uber Eatsのアプリを起動してトップに表示されるバナーをタップ。対象の店舗を選択するとメニューが表示される。コインマークが付いたメニューがカレーフェスの対象になっている。

商品代金とは別に配送手数料がかかる。売り切れ等の理由によって販売を一時停止する可能性もあるため早期利用がおすすめ。

なお、友だちにUber Eatsを紹介すると紹介した側とされた側の両方が1,000円割引で注文できる紹介クーポンが利用できます。ぜひ「eatsinter196j2ms」のコードを使ってください。コードの使い方は以下のとおりです。

操作手順
  • 1. プロフィールタブをタップ
  • 2. 「プロモーション」に進む
  • 3. プロモーションコード(eatsinter196j2ms)を入力して「適用する」をタップする

紹介クーポンの入力方法

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています