bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

Uber Eats、きょうから福岡でデリバリー開始。配送無料キャンペーンも

スマホアプリ

Uber Eats、きょうから福岡でデリバリー開始。配送無料キャンペーンも

11月28日、人気のデリバリーサービス「Uber Eats」(ウーバーイーツ)が福岡県でもサービスが利用可能になった。今年から対応エリアを急速に拡大しており、東京に加えて横浜・大阪・川崎・京都・神戸・埼玉でも利用できる。

2016年に東京の一部地域でスタートしたUber Eatsは、スマホアプリから注文できるデリバリーサービス。“注文は○○円から”といった最低注文額がなく1個からでも注文できるほか、他のデリバリーでは取り扱っていない店舗の料理も届けてくれる。

ついに福岡でUber Eatsがスタート

11月28日午前9時から福岡県福岡市(博多区、中央区、南区、城南区)を含む一部地域で「Uber Eats」の提供がスタートした。

サービス開始直後から190店以上のレストランパートナーから料理を注文できる。九州産骨付豚肉を炭火で一気に焼き上げた骨付ヤキトンやスペアリブ軟骨周辺の赤身が豊富で柔らかい肉の蒲焼をのせた豚丼などがオーダーできる「警固ヤキトン」や日本各地の生産者から直接仕入れた新鮮で旬な食材をふんだんに使った100%RAWジュースがオーダーできる「walker juice」など、おいしいものが集まる街、福岡の料理・レストランを手軽に楽しめる。

最低注文額なし。配送無料キャンペーンも

Uber Eatsの注文は専用のスマートフォンアプリ(App Store / Google Play)から行う。

レストランと料理を選ぶと、事前に登録した配達先にUber Eatsの配達パートナーが届けてくれる。他のデリバリーサービスと違い、最低注文額がなく1個からでもオーダー可能。配達手数料として1注文ごとに380円がかかる(混雑時は配達料が追加される)が、12月31日までは無料キャンペーンが実施されている。

支払いはクレジットカードのみ。配達時には決済が完了しているため「置いといてください」と言えば、配達員に顔を合わせなくても商品が受け取れる。受け取った後はアプリからレストランと配達パートナーを評価でき、配達員に対する評価内容は次回も届けてもらうか、レストランに対する評価内容は美味しい料理を届けてくれるか、どうかの判断基準となる。

初回注文が500円引きになるコード

Uber Eatsでは、これまでサービスを使ったことがない友だち等に紹介することで、お得な割引クーポンをゲットできる仕組みが導入されている。

紹介された人は初回の注文が500円引きに、紹介した人は次回の注文が500円引きになる。紹介にはアプリ内で確認できる「プロモーションコード」を教える、または教えてもらってアプリで入力する必要があります。よければ僕のコード「eats-hfnen」を使ってください。

プロモーションコードの入力方法などUber Eatsの使い方は以下の記事で詳しく解説しています。

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

キャッシュレス

2018/12/17
Origami Pay(オリガミペイ)の使い方を解説 始め方・使えるお店・支払い方法など

LINE Pay

2018/12/17
LINE Pay(ラインペイ)の始め方 カードの使い方やチャージ、支払いまで全まとめ

LINE Pay

2018/12/16
LINE Pay(ラインペイ)の使い方 QRコード支払いや割り勘も

LINE Pay

2018/12/16
LINE Pay(ラインペイ)でチャージする方法 コンビニやATM・銀行振込でも
Recommendこんな記事も読まれています