bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

  • トップページ
  • iPhone
  • iPhone 5、JavaScriptの処理速度がiPhone 4Sの2倍以上に

  • デュアルコアのA6プロセッサと1GBのRAMを備えて処理速度が格段に上がった「iPhone5」ですが、JavaScriptのベンチマークスコアが公表され、処理速度がiPhone 4Sの2倍以上になったことが明らかになりました。
    情報元
    iPhone 5 Javascript Benchmarks Over Twice as Fast – Mac Rumors

    以下の表の緑のグラフで示されているのが「iPhone5」です。「GALAXY S3」だけでなく、CPUにAtomを搭載した「Lava XOLO X900」を上回っていることがわかります。


    JavaScriptのベンチマークスコアでもiPhone 4Sよりも2倍以上速くなっているようですね。デザインも大きく変わったiPhone5は中身も大きく進化を遂げているようです。
    この記事も読まれてます!
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    iPhoneの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー