bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

  • トップページ
  • iOS 10
  • 神アプデ「iOS 10.2」で爆音のカメラシャッター音が小さくなる
  • 「IOS 10.2」、爆音のカメラシャッター音が小さくなる

    アップルがリリースした「iOS 10.2」のアップデートで、マナーモード時にスクリーンショットの撮影音が鳴らないように変更されましたが、同時に爆音になっていたカメラのシャッター音も小さくなったことがわかりました。

    iOS 10.2、爆音のカメラシャッター音が小さくなるアップデート

    iOS 10.1.1のiPhone 7 Plusのシャッター音のボリュームは95dBでしたが、iOS 10.2では69.8dbを計測。実際に耳で聴いても音量の違いは明らかで、アップデート後のカメラシャッター音は爆音から確実に小さくなっています。

    iPhone/iPad/iPod touchのシャッター音は「iOS 10」で大幅にボリュームアップしたことから、多くのユーザーから不満の声が上がっていました。iOS 10の配信後に来日したティム・クックも原宿駅からApple表参道までの約1kmと、その後訪問したApple表参道やApple仙台でも爆音のカメラシャッター音を浴びたはずです。

    ティム・クックの指示によるものかはわかりませんが、iOS 10.2でマナーモード時のスクリーンショット音が無音になると共に、カメラのシャッター音が小さく変更された(元に戻った)ことでiOS 10.1で追加された新しい撮影モード「ポートレート」も気軽に撮影できるなど、非常に嬉しいアップデートになりました。


    ヒント
    無料
    この記事も読まれてます!
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    iOS 10の人気エントリー

    まだデータがありません。

    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー