bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

  • トップページ
  • iOS 10
  • 「iOS 10.2」でついにスクリーンショットが無音で撮影可能に
  • 「iOS 10.2」でスクリーンショットが無音で撮影可能に〜マナーモード時

    アップルが、本日13日にリリースした「iOS 10.2」にアップデートすると、スクリーンショット撮影時に音が鳴らず無音で撮影できるようになりました。

    iOS 10.2、アップデートでスクリーンショットを無音で撮影可能に

    これまでのiOSでは、スクリーンショットの撮影時にカメラ撮影時と同じシャッター音が鳴る仕様でした。この仕様に対し、iOSのリリース当初から画面を撮影しているだけなのにカメラ撮影時と同じ音が鳴るのはおかしいとの声が多くありましたが、ついに「iOS 10.2」で音を鳴らさずに撮影可能になりました。

    スクリーンショットを無音で撮影するにはiPhoneの左側面に配置されたマナースイッチ/サイレントスイッチをオンにするだけです。

    「iOS 10.2」でついにスクリーンショットが無音で撮影可能に〜マナーモード時

    なお、マナーモードを設定していない場合はボリュームに従ってシャッター音が変化する仕様に変更されています。また、盗撮防止のため、カメラ起動時にスクリーンショットを撮影した場合はマナーモードでもシャッター音が鳴るようになっています。

    カメラのシャッター音も爆音から小音に

    これまでのiOSでスクリーンショットの撮影時にカメラ撮影時と同じ音を鳴らす仕様にしていたのは、カメラアプリを起動したままスクリーンショットを撮影することで可能になる盗撮の対策だったと思いますが、Androidではリリース当初からマナーモード時は音がならない仕様でした。これまでのiOSの仕様は行き過ぎだったようにも思います。

    なお、iOS 10で爆音になったカメラ撮影時のシャッター音もiOS 10.2にアップデートすると小さくなることを確認しています。


    ヒント
    無料
    この記事も読まれてます!
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    iOS 10の人気エントリー

    まだデータがありません。

    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー