bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

  • トップページ
  • スマホアプリ
  • 「Hey Siri タクシー呼んで」全国タクシーアプリがSiriに対応
  • 「Hey Siri タクシー呼んで」全国タクシーアプリがSiriに対応。

    JapanTaxiが提供するiOS版「全国タクシー」アプリの最新版となるバージョン3.4.0がApp Storeで公開された。今回のバージョンではSiriとマップからタクシーを呼べる機能に対応した。

    全国タクシー、Siriとマップアプリからタクシーの配車が可能に

    「全国タクシー」アプリがSiriに対応したことで、iPhoneに「Hey Siri タクシー呼んで」と話しかけて目的地を伝えるだけでタクシーを呼ぶことができる。支払いは車内で現金、クレジットカード、電子マネー、Apple Payが利用できる。

    「Hey Siri タクシー呼んで」全国タクシーアプリがSiriに対応。

    Siriからタクシーを配車できる。スリープ時は画面ロックの解除要

    Siriに加えて「マップ」アプリにも対応した。マップアプリで目的地を検索して「経路」ボタンをタップ、「配車サービス」タブを選択して「予約」ボタンをタップする。予約内容を確認して「日本交通を依頼」を選択するとタクシーを呼ぶことができる。

    「Hey Siri タクシー呼んで」全国タクシーアプリがSiriに対応。

    マップからのタクシー配車にも対応

    マップアプリからタクシーを呼んだ時の支払い方法はApple Payやタクシーアプリに登録しているクレジットカードで配車時にオンライン決済できるほか、車内では現金、クレジットカード、電子マネーで支払いができる。なお、iPhoneにApple Payが設定されている場合は自動的にApple Payが選択されるが、車内決済を選択することもできる。

    なお、Siriとマップからタクシーを配車するにはiOS 10.1 以上にアップデートする必要がある。

    Siriやマップからのタクシー配車には「UBER」が先行対応していたが、UBERの対応地域は国内では東京都内のみ。「全国タクシー」はダウンロード数が300万を超える国内最大級のタクシー配車アプリで全国47都道府県で利用できるため、旅行や出張で幅広く活用できる。

    なお、Appleのホームスピーカー「HomePod」が今年12月に発売される予定。Siriにも対応するため、iPhoneを手に取らなくても「Hey Siri タクシー呼んで」とHomePodに話しかけてタクシーを配車できるようになるはずだ。なお、HomePodの日本発売は未定となっている。

    全国タクシー
    この記事も読まれてます!
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    スマホアプリの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー