アイホンとAppleが「iPhone」の商標権で合意。日本で発売か。

bio
Yusuke Sakakura最終更新日:2014/10/11 23:23

アイホンとAppleが「iPhone」の商標権で合意。日本で発売か。


インターホンやドアホンなどを手がける企業と「iPhone」を開発・発売を行っているAppleがiPhoneの商標権で合意に達しました。

アイホンは、日本で「アイホン」海外では「AIPHONE」の商標権を取得しているわけですが、これがAppleの「アイフォーン」に似ているということで両者は協議していました。

似ていることで協議していたのではなく、協議の上でiPhoneの読み方を「アイフォーン」としたことで合意に至ったようです。すいませんでしたm(__;)m

iPhoneを日本で発売する布石でしょうか?

海外の商標権も含んでいるので一概には言えないんですが、Appleが日本でiPhoneを発売するにはアイホンと商標権において合意する必要があります。

Appleがこのタイミングでアイホンと合意した理由としては日本でiPhoneを発売するための布石と考えるのが1番ひっかかりがないんですよね。

iPhoneの旬が終わってしまったこのタイミングで発売するのはとてもリスキーだと思うんですが・・・。

アップル、今年中にアジアでiPhoneを発売へ。
http://mobilelaby.com/blog-entry-1282.html
3G対応のiPhoneが来年に登場!
http://mobilelaby.com/blog-entry-1101.html
コメント利用規約

質問は必ず記事を読んでから投稿してください

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています