bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

アップル、コピペに対応したiPhone OS 3.0をリリース!

iPhone
アップル、コピペに対応したiPhone OS 3.0をリリース!
アップルは6月18日に、iPhone OS 3.0をリリースしました。発売直後から要望の多かったコピペ機能やSafariにおけるHTML5のサポート、ユーザー名とパスワードの自動入力に対応しています。

アップデートの内容をまとめてみました。

iPhone OS 3.0の詳細。
・コピー&ペーストに対応
・Safariの強化(HTML5のサポート、ユーザー名とパスワードの自動入力、楽曲・動画のHTTPストリーミング機能)
・iTunes経由でPCと同期する機能
・iPhoneを振る事で動作の取り消しを行うシェイク機能に対応
・SMS、MMSのアプリケーション強化(メッセージを単数または複数での転送、削除が可能に。画像や楽曲、位置情報、連絡先をMMSで送受信可能に。)
・iPod、検索機能の追加(メール、カレンダー、メモ等)
・iPhone、検索機能の追加(Spotlight、iPhone内のデータ全体を検索)
・カレンダーの共有機能をサポート
・ボイスメモアプリケーション
・ステレオBluetoothに対応(iPhone 3GおよびiPhone 3G Sにのみ対応)
・Wi-Fi自動ログイン機能の搭載
・株価アプリケーションの強化
・詳細なペアレンタルコントロールオプションに対応
・iTunesアカウントの作成、ログイン機能の追加
・YouTubeへのログイン、登録チャンネル、お気に入りへのアクセス機能を追加
・新しい言語の追加
・iPhoneをどこにあるか検索できる機能(MobileMeの登録が必要)
・不具合の修正
・USB、Bluetoothでのインターネットテザリング機能(ソフトバンクモバイルでは非対応)
・iTunesStoreから動画、オーディオブックをブラウズおよびダウンロードする機能(日本では非対応)

など

iPhone OS 3.0の価格。
iPhone 3G向けのアップデートは無料となっていますが、iPod touch向けのアップデートは1200円となっています。

iPhoneの最大の強みはお金を払えばOSを最新の物に変更できる事ですね。AndroidでもOSのアップデートに対応して欲しいのですが、WindowsMobile同様大幅なアップデートは行えないのでしょうか?

でも、iPhone 3GSとiPhone OS 3.0を適用したiPhone 3Gってそんなに差がないですよね。CPUやカメラ周りなどハードの差だけ。2重で金払ってまでiPhone 3G→iPhone 3G Sに買い換える必要も無いような・・・?

コメントを残す

コメント利用規約

コメントは承認後に表示されます

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記してコメントを公開します

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

Twitterの使い方

2019/11/22
Twitterで2段階認証を設定・オフにする方法

Twitterニュース

2019/11/22
Twitter、2段階認証で電話番号の登録不要に。番号の削除にも対応

セール

2019/11/22
Amazon、日本初のブラックフライデーセール開始〜注目商品まとめ

iOS

2019/11/22
Apple、「iOS 14」は品質向上に注力。不具合だらけのiOS 13から改善
Recommendこんな記事も読まれています