bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

iPhone、SMSの脆弱性を修正するアップデートを公開。

iPhone
iPhone、SMSの脆弱性を修正するアップデートを公開。
昨日「iPhoneのSMSに重大な脆弱性が発見される」とお伝えしましたが、アップルがSMSの脆弱性を修正する「iPhone OS 3.0.1」を公開しました。

iPhone、iPhone 3G、iPhone 3GSを使用しているユーザーは必ずアップデートを。

iPhone OS 3.0.1リリース、SMSの脆弱性を修正

アップルは、SMSの脆弱性を修正する「iPhone OS 3.0.1」を公開しました。

脆弱性の対象となっているのはiPhoneシリーズ全機種。脆弱性の内容はSMSを受信すると全ての機能をコントロールされるというもの。

脆弱性を発見したのはチャーリー・ミラー氏。ミラー氏は1ヶ月以上も前に発見し、アップルに情報提供を行ったもののこれまで対応がなく、脆弱性の詳細を公開し、デモを行っていました。

これに対してアップルは「脆弱性についての情報提供には感謝している。」「デモから24時間以内に(SMSに対する脆弱性の)修正を公開した。」とコメント。脆弱性の影響範囲については「実際に個人情報にアクセスするためiPhoneを乗っ取る事に成功した例はない」と発表しています。

デモから24時間以内にアップデートを公開したと言えば聞こえは良いですが、脆弱性が発見されてから1ヶ月も経っている事を考えるとゾッとしますね。iPhoneユーザーは必ずアップデートしておきましょう。
プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュース、レビューを報じるブログメディア主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

スマホのアクセサリ・グッズ

2018/07/20
GoProの写真・動画をスマホに送る・転送する方法

iPhone SE

2018/07/19
LINEモバイル、「iPhone SE」の販売開始。価格は30,800円から

スマホアプリ

2018/07/19
最大1,000円オフ、ドラゴンクエストVII・VIIIの期間限定セールが開催中

インスタグラム

2018/07/18
インスタグラム、新しい2段階認証を近くリリース。SMS・電話番号不要に
Recommendこんな記事も読まれています